1936-08-23 大山康晴 vs 細田清英

渡辺竜王を大山名人と比較する話は間々有りますが、大山名人の若きころはどの様な将棋を指していたのかな?戦前には「ラジオ将棋」なるものがあったようで、なかなか味わい深いです。

投稿者: webMaster 投稿日時: 月, 02/11/2008 - 06:13 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

41手目▲7七桂が妙手。

40手目△7五歩に▲7七桂と跳ねた手が妙手というか名手で、当時話題になったとどこかで読んだ記憶があります。

質問のお答え

>「いにしえの棋譜」の方にはコメントできないのですね?

お察しの通り、ロックのマーク付きのスレはコメント不可です(webMasterのみ可能)。これは、掲示板説明用スレのみに適用します。

>「コメントのプレビュー」のあと「戻る(←)」を押したら全部消えてしまった。

某もこれに咬まれました。一番確かな方法は、まず投稿して後から編集ですね。

へぼの感想&質問

調べてみたら大山名人は大正12年生まれだから14歳の時の対局になるのかな?
よくこんな棋譜がありましたね。「5筋の位は天王山」の時代の将棋ですね。
それにしても後年の緻密な大山将棋からは考えられない程の強引な力将棋です。
元々力将棋だったと何かに書いてあったのでなるほどと思う。へぼの感想は
このくらい。
質問「いにしえの棋譜」の方にはコメントできないのですね?ロックのマークが付
いていた。自分には無理だけどこんな投稿のやり方もあるんですね。
それと「コメントのプレビュー」のあと「戻る(←)」を押したら全部消えてしまった(笑)×で戻すのが正解ですか?

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。