全記事一覧

詰将棋メモ(2021年7月25日)

詰将棋メモ - 日, 07/25/2021 - 22:10
ネット詰棋界
注目情報
詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  詰将棋メーカー
 青の将棋  黄楊一輝  榧野香一  ムネトキ
 オンライン将棋教室 香  かんたん詰将棋  詰丸
 morningkouza  みつひこ  Onsite Fairy Mate

今週の詰将棋 連載 出題中 詰将棋イベント
(7月)

 31日(土) 詰工房 東京

カテゴリ: 将棋一般

冬眠蛙第5作品集 番外その3

冬眠蛙の冬眠日記 - 日, 07/25/2021 - 18:53

 先週ワクチンを打ってまいりました。二日間くらい筋肉の痛みがありましたが、熱も上がらずまずは一安心。副作用で急に創作意欲がわいたり、とかだと良かったんですが(笑)。

 本日は第5作品集の番外その3。


例によってブログ発表ですが、クイズは「この作品はあるカードゲームを作品名として付しています。その作品名とはなんでしょう?」というもの。

 作品自体の正解手順は以下のとおり。
▲49桂△36玉▲18角△27歩▲同角△25玉
▲43角△34歩▲同角成△26玉▲25馬△同玉
▲36角△同玉▲37歩△46玉▲47歩△同玉
▲45飛△同飛▲48香迄21手。

2手目の局面と14手目の局面を対比して、持駒の二枚の角が最も弱い駒である歩に変換されています。というわけで、正解は以下のとおりでした。
KifuForJS.load("http://sleepingfrog.air-nifty.com/diary/files/new09mar.kif");

 大貧民の人が最も強いカード2枚を強制的に大富豪と交換させられてしまうルールを表現したつもり。結構伝わりやすいテーマと思ったのですが、正解者は半分くらい。トランプの中ではかなりメジャーなゲームのつもりだったが、そうでもない?表現力の問題だとしたらちょっと悲しい。
 ただ、前に紹介したウォークラリーもそうですが、詰将棋は色々な楽しみ方があっても良いかと思っており、また何か思いついたらSNS等使ってやってみたいとは思います。

 ちなみに、出題時も紹介したのですが、上の作品には姉妹作があります。

 持駒が違うだけ。上の「大貧民」を見た後で本作品の題名を見れば、もはや解けたようなもの?ちょっとしたジョークでした。

 4連休も今日でおしまい。最後くらいは、ということで、家内と近くの動物園に行ったのですが、暑いせいで半分以上の動物は日陰で休んでました。人間と同じですね(笑)

カテゴリ: 将棋一般

返事

妻の小言。 - 日, 07/25/2021 - 12:44
「文化放送の壇蜜の耳蜜面白いですよ」(2020-12-19) ★男女の会話を横で聞き耳立てているような番組ですね。
カテゴリ: 将棋一般

詰将棋メモ(2021年7月24日)

詰将棋メモ - 土, 07/24/2021 - 22:57
ネット詰棋界
注目情報
詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  詰将棋メーカー
 青の将棋  楽器演奏、囲碁将棋  黄楊一輝  榧野香一 
 天月春霞   オンライン将棋教室 香  かんたん詰将棋
 morningkouza  みつひこ  Onsite Fairy Mate

連載 出題中 詰将棋イベント
(7月)

 31日(土) 詰工房 東京

カテゴリ: 将棋一般

推理将棋第140回解答(2)

詰将棋メモ - 土, 07/24/2021 - 20:24

[2021年7月24日最終更新]
推理将棋第140回出題の140-2の解答です。推理将棋は将棋についての会話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル。はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

関連情報: 推理将棋第140回出題  推理将棋第140回解答(1) (2) (3)
  推理将棋おもちゃ箱)  推理将棋(隣の将棋)  どんな将棋だったの? - 推理将棋入門

140-2 中級 けいたん 作   とどめ3条件        9手

「9手で詰みか」
「とどめは同角成だったね」
「とどめで同金では詰まないな」
「とどめでは金以外の駒を取ったな」

さて、どんな手順だったのでしょうか。

(条件)

  • 9手で詰み
  • とどめは同角成
  • とどめで同金では詰まない
  • とどめでは金以外の駒を取る

出題のことば(担当 Pontamon)

 8手目を指した局面は、角でも金でも同が付く手を指せる局面です。

作者ヒント

 同金だと取られるパターン(けいたん)

締め切り前ヒント

 ▲同金だと△同飛。でも同じ地点への▲同角成だと△同飛できず。

推理将棋140-2 解答 担当 Pontamon

▲76歩、△52玉、▲33角不成、△51金右、▲同角不成、△42銀、
▲72金、△62銀、▲同角成 まで9手

(条件)
・9手で詰み
・とどめは同角成(9手目▲62同角成)
・とどめで同金では詰まない
・とどめでは金以外の駒を取る(8手目△62銀、9手目▲同角成)

先手が金を取れるのは最短で5手目。取った金を7手目に打てば、9手目に同金の手が可能になります。その同金ができる地点は同角もできる地点になっていなければいけないので、金の打ち場所は角が動ける地点である必要があります。

5手目に角で金を取れる地点は、42、51、62の3箇所。62で金を角で取る手順は▲76歩、△62金、▲44角、△54歩、▲62角不成のような手順なので金を取った手が王手なので玉は52か42へ逃げることになります。△42玉とすると32への逃げ場が残るので推理将棋的には△52玉でしょう。この手順が参考1図です。

参考1図:▲76歩、△62金、▲44角、△54歩、▲62角不成、△52玉、▲61金、△51金、▲同角成 まで9手

9手目が▲51同金だと、62の角を取る手もありますし42や53へ逃げることも可能なので詰んでいません。かと言って▲51同角成だと詰んでいるのかというと53の脱出口が開いているので不詰みでした。

これに対して、反対側の42地点で金を取る参考2図の手順では角の通り道を開ける協力手が不要なので62の逃げ場を自ら塞ぐ△62飛を指せているので9手目の▲51同角成で詰みました。

これで正解かと思ったら、最終手の同角成で取った駒は金でした。条件では金以外の駒を取る必要があったので参考2図の手順も失敗でした。

参考2図:▲76歩、△42金、▲33角不成、△52玉、▲42角不成、△62飛、▲41金、△51金、▲同角成 まで9手

42や62で金を取ると最終手の同角成は51地点しかないので同で取れる駒は金の他にはありません。となると5手目に金を取れる残りの51地点で金を取るのが正解手順のはずです。この手順だと角は51に居るのですから、最終手は42同角成か62同角成のいずれかです。3段目で角成は可能ですが、同が付く手にはなりません。もちろん△33桂、▲同角成の手は可能ですが王手になりません。最終手になる2段目の42同角成か62同角成なのかが決まるのは、4手目の51への金着手が右なのか左なのかの状況次第になります。

▲76歩、△52玉、▲33角不成、△51金左、▲同角不成 で左金を寄った場合、先手の金の打ち場所は41で最終手は▲42同角成で銀を取ることになります。6手目は玉の退路を塞ぐ協力手の△62飛で続いて▲41金、△42銀なのですが、この順だと最終手が▲42同金でも詰んでしまうので失敗です。つまり、正解の4手目は△51金右です。初手から▲76歩、△52玉、▲33角不成、△51金右、▲同角不成で6手目は退路封鎖の協力手△42銀。続けて▲72金、△62銀、▲同角成で詰みになります。最終手が▲62同金だと△62同飛で王手をしている金が取られてしまいます。このトリックに気付くかどうかが解図のカギになります。左右同型な気がすると確認せずに決めつけてしまうことがあるので要注意です。

それではみなさんの短評をどうぞ。

(短評)

けいたんさん(作者)「〇〇なら詰まない条件がマイブームでした。」

■何作か投稿いただいております。

渡辺さん「「同金では詰まない」から金の尻の角が一段目に成る形を考えたが無い。仕方なく金打から同角成までの形を順に並べて発見しました。同金だと背後の飛が利くというのは盲点でした。」

■飛の利きを自ら止める△72銀に▲62金までというのがよくあるパターンですが本作は▲72金で飛の利きを止めます。

のくせにさん「金を42で取る順はなんとかなりそうでなんとかならなかった。」

■金を取る第一候補は42地点なのですが、最終手で取る駒が金になってしまいます。

小山邦明さん「最終手を同金ではなく同角成が選ばれるとしたら、以下のような3つのいづれかだと考えましたが、今回は3のケースでした。
1)同金では、玉が3段目に逃げる手を防げない
2)同金だと、角を取られてしまう
3)同金の王手だと、同xxと取られる手が生じる」

■金と角のペアだと、同角成も可能な同金での空き王手はないのでこれら3つのケースですね。

NAOさん「同金で詰まない防手に飛車の利きを使うのは意外だった。」

■同金だと角を取られるとか同金でも詰んでしまうケースがある中、同金だと取られる地点なら同角成でも取られると勘違いし易いのがミソ。

山下誠さん「なるほど、飛車の利きで手順を限定しているんですね。

■実戦で▲72金なら同銀か同飛で取ってしまうので、経験値が無いので気付き難い形です。

ほっとさん「条件3つのうち2つまで合致する紛れが多くて苦労。」

■とどめの3条件を堪能されたようですね。

RINTAROさん「先手の指し手は限られている。42か51か、右か左か、それが問題だ。」

■62もお忘れなく。裏読みすれば、△42金や△62金の場合は手順前後を回避する条件が必要なので51に絞ることができます。

ミニベロさん「これもレトロ感いっぱいの作品。条件が最終手だけというのはポイント高い。」

■推理将棋を始めた頃、▲33角不成から▲51角不成で金を取る手順を知った時に衝撃を受けたのを思い出します。

はなさかしろうさん「金では詰まない、が面白い条件でした。第一感は▲7六歩△4二金▲3三角不成△5二玉▲4二角不成△6二飛▲4一金△5一金▲同角成まででしたが、取る駒が金。ということで、解の近くでしばしもだもだしました。」

■金以外の駒ということで、62の飛を取ってみると同が付かないし、同になるように△42銀を先に指して△62飛、▲同角成/同金では△同銀。

諏訪冬葉さん「「7手目までに金を打つ」でかなり手が絞られました」

■最終手で同金ができる状況設定なので金を打つ必要があり、推理の糸口になっています。

ジェシーさん「いろいろ形がありそうな気がしますが、これしかないのですね。」

■金と角のペアで詰める形はいろいろありますが、今回のとどめ3条件に合うのは作意順だけでした。

占魚亭さん「今回最後まで残った作品。51角の筋が盲点でした(よくよく考えたら、明らかなのに……)。」

■△42金の筋を深く追われたのでしょうね。

飯山修さん「同金でも詰む形をどうやって詰まなくするかを探す問題でした」

■同金だと斜め後ろにいる玉に王手が掛からないから金尻への同角成のはず。となると金が1段目だと玉は隣の筋の3段目に居るはず....。中段への玉の脱出をどうやって防ぐのか....。ドツボに嵌る推理例でした。

原岡望さん「珍しい詰上がり」

■飛の利きを止める△72銀に慣れ過ぎてますよね。

べべ&ぺぺさん「2時間くらいで解けました。色々な紛れがありました。金を取って打ってなので、無駄な手がありません。」

■先手の指し手は決まっているので簡単なはずですが中々正体を現さない手順でした。

神在月生さん「差異ありは 性能でなく 飛の防御」

■金の利きよりも断然利きが多い馬なら詰む形を考えると正解が見えて来ません。

緑衾さん「金だと斜め後ろに逃げられるタイプだと思っていたのですが飛車を利用するんですね。」

■▲76歩、△42金、▲33角不成、△72金、▲42角不成、△61玉、▲41金のあと、▲51金なら△62玉が可能だけど▲51角成だと詰むような配置ですね。この手順では51へ捨てる駒が後手にありませんでした。

正解:18名

  渡辺さん  けいたんさん  のくせにさん  小山邦明さん
  NAOさん  山下誠さんさん  ほっとさん  RINTAROさん
  ミニベロさん  はなさかしろうさん  諏訪冬葉さん  ジェシーさん
  占魚亭さん  飯山修さん  原岡望さん  べべ&ぺぺさん
  神在月生さん  緑衾さん

(当選者は全題の解答発表後に発表)

カテゴリ: 将棋一般

作品

妻の小言。 - 土, 07/24/2021 - 14:53
7月上旬に読んだ漫画・『王様ランキング』1巻 ・『岳』6〜12巻 ・『血の轍』11巻 7月上旬に読んだ小説 ・『さよなら、田中さん』(鈴木 るりか) 7月上旬に読んだ文芸書 ・『ホームレス中学生』(田村 裕) ・『「裁く」ための練習帳—裁判員の必読本』(森 炎・岡部 敬史) 文春オンラインから取材依頼を受ける。 取材前にライターの岡部さんの著書を読み、分かりやすい文章を書く人だな...
カテゴリ: 将棋一般

詰将棋メモ(2021年7月22日)

詰将棋メモ - 木, 07/22/2021 - 23:46
ネット詰棋界
注目情報
詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  詰将棋メーカー
 自作詰将棋  関目の将棋屋さん  豊中将棋教室 
 将棋連盟飛騨支部  黄楊一輝  榧野香一  ムネトキ
 アユムの将棋研究  オンライン将棋教室 香  谷川優輝
 かんたん詰将棋  詰丸   morningkouza  みつひこ
 Onsite Fairy Mate

連載 出題中 将棋ソフト 詰将棋イベント
(7月)

 31日(土) 詰工房 東京

カテゴリ: 将棋一般

推理将棋第140回解答(1)

詰将棋メモ - 木, 07/22/2021 - 23:03

[2021年7月22日最終更新]
推理将棋第140回出題の140-1の解答です。推理将棋は将棋についての会話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル。はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

関連情報: 推理将棋第140回出題  推理将棋第140回解答(1) (2) (3)
  推理将棋おもちゃ箱)  推理将棋(隣の将棋)  どんな将棋だったの? - 推理将棋入門

推理将棋第140回解説  担当 Pontamon

推理将棋第140回は19名の方々から解答をいただきました。
解答、ありがとうございます。20台へもう一歩。

140-1 初級  Pontamon 作   都の桂           8手

「大駒着手は1回なのに8手で詰めたよ」
「どんな将棋だった?」
「55桂の着手があったよ」

さて、どんな手順だったのでしょうか。

(条件)

  • 大駒着手が1回の8手で詰んだ
  • 55桂の着手があった

出題のことば(担当 Pontamon)

 先手でも後手でも、桂を入手しないと55桂の手は指せません。

作者ヒント

 とどめは67桂成です(Pontamon)

締め切り前ヒント

 後手が77で取った桂を55へ打ちます。

推理将棋140-1 解答

▲76歩、△34歩、▲77桂、△同角成、▲58玉、△55桂、
▲48銀、△67桂成 まで8手

(条件)
・大駒着手が1回の8手で詰んだ(4手目△77同角成)
・55桂の着手があった(6手目△55桂)


55地点は桂跳びの地点ではないので、桂を取って打つしかありません。先手が桂を入手できるのは5手目なので先手着手の最後になる7手目に▲55桂を指すことも可能な感じがしますが、先手が桂を入手するには後手の協力も必要なので、4手ずつの着手しかない8手詰ではそれは無さそうです。つまり、55桂は攻め方の後手の着手になります。

△55桂の目的は何でしょう?詰み形が吊るし桂だとして、先手が協力手として桂打ちする7段目地点を空けるための歩突きをする暇が無いので、後手は控えた△55桂として最終手で桂を跳ねる手である可能性があります。跳ねる先は、桂取りで盤上に残っている77の角との連携が利く△67桂でしょう。参考1図は、桂を取った4手目の△77同角成が王手なので▲68銀の合いをしたのですが、馬でピンされているので王手の△67桂不成を▲同銀で取ることができません。うまく行ったように思ったのですが、玉の退路の48を塞ぐ手が間に合っていませんでした。

△67桂不成ではなく△47桂不成で詰めた参考2図では、無駄手は無いのですが手数が10手になっているし大駒着手が3回なので失敗です。

参考2図の手順:▲76歩、△34歩、▲77桂、△同角成、▲68銀、△55桂、▲56歩、△66馬、▲58飛、△47桂不成 まで10手

どうやら、桂不成での吊るし桂では無さそうです。となると、桂を取った後の馬を支えにして最終手△67桂成で詰めるのでしょうか。その場合は、△77同角成で桂を取った手の王手の応手として68へ金や銀が上がっていては△67桂成を同で取られてしまいますし、第一、△67桂成が王手になっていません。なので、5手目は▲58玉のような玉が王手から逃げる手のはずです。6手目の△55桂の次の7手目は玉の退路を塞ぐための協力手▲48銀を指せば△67桂成で詰みとなります。

先行作としてミニベロ作「1-2 とどめは桂」の4解作があります。

それではみなさんの短評をどうぞ。

(短評)

Pontamon(作者)「7手や8手の短手数作は創作してもほぼ先行作があります。条件が同じであれば出題はできませんが、本作では推理将棋の初回に出題された作品の条件限定作になっていました。条件が異なれば別作品とみなされます。」

渡辺さん「条件に従えばそのままですね。」

■超易問の条件でした。

けいたんさん「大駒着手1回の条件が新しいかな。」

■「大駒着手1回」の条件は過去作に無いことはないですが非常に少ないようです。「92-1 七の段の九九(7×5=35)」はそのものの条件、「95-3 美野樫9兄妹の一局(その9)」は後手着手に限定した大駒1回でした。

小山邦明さん「大駒着手が1回という条件で、7手目の48銀が限定できました。」

■7手目▲48飛が唯一の落とし穴。

NAOさん「1回だけの大駒着手で桂を取りスラスラと。」

■4手しかないので、成り生も限定されています。

山下誠さん「桂馬を後手が打つと素直に考えたら解けました。」

■うっかりだと思いますが、7手目▲48飛は大駒着手1回の条件をクリアしていませんでした。

ほっとさん「55桂は後手と決め打ち。」

■先手が▲55桂を指せるのは7手目。後手の協力も必要なので、詰みがありません。

RINTAROさん「後手の指し手はこれしかなく、先手の指し手もこれしかない。」

■手順前後や非限定が残っている場合は条件追加が必要になります。

ミニベロさん「まあ、推理将棋初期のレトロ感はありますが。桂は隠して、55だけなら何かあるのかな。」

■8手で詰み/大駒着手1回/55の着手あり で限定されていますね。これだとグッと難度が上がります。

はなさかしろうさん「するする解けます。こういうのもまた、なかなか貴重ですね。」

■少しだけ難度が上がる8手がありますので今年中には出題できればと思っています。

諏訪冬葉さん「最終手55桂馬はないと判断すれば4手目まで確定」

■6手目に55桂を打つためには4手目で桂をとる必要があるので先手の協力手▲77桂が見えてきます。

ジェシーさん「最後にうっかり6七馬としない、ということですね。」

■馬が動くと折角抑えていた59地点が退路になってしまいます。

占魚亭さん「7手目飛車を動かす所だった……危ないあぶない。」

■自作なのに出題前のチェックで「あっ余詰んでる」と思った担当でした。(笑)

飯山修さん「記念すべき第1回の今では考えられない非限定が2つある作品と同じ詰形。14年も前なんですね」

■担当がこちらへお邪魔したのが7年前。ようやく、居住時間の方が長くなります。

原岡望さん「さりげない大駒の条件」

■48の埋め方が2通りあるもんで。

中村丈志さん「今までで一番速く解けました。」

■中級問題にもチャレンジしてみてください。

べべ&ぺぺさん「3分で解けました。嬉しいです。」

■客寄せの超易問でした。

緑衾さん「2手で桂を取って2手で成ればいいので、素直で解きやすかったです。」

■手割りを実現するだけで解けたはずです。

正解:18名

  渡辺さん  けいたんさん  のくせにさん  小山邦明さん
  NAOさん  ほっとさん  RINTAROさん  ミニベロさん
  はなさかしろうさん  諏訪冬葉さん  ジェシーさん  占魚亭さん
  飯山修さん  原岡望さん  中村丈志さん  べべ&ぺぺさん
  神在月生さん  緑衾さん

(当選者は全題の解答発表後に発表)

カテゴリ: 将棋一般

返事

妻の小言。 - 木, 07/22/2021 - 17:42
「前回のメールにお返事いただけてとても嬉しかったです。先生も読まれている『BLUE GIANT』の新刊、とても面白かったですが、ハンナがブルーノといい感じになっていてなんだかショックでした。 『彼の性格は、ちーっとも、好きじゃないわ。』って言ってたのに」(2020-12-18) ★なんだかハンナらしいじゃないですか。 同じく石塚真一先生作『岳』の久美さんもまた素敵です。 (1番好きなのは...
カテゴリ: 将棋一般

7/21 郷田九段戦

瀬川晶司のシャララ日記 - 木, 07/22/2021 - 08:33

完敗でした。歯が立たなかったなあ。

僕の甲子園は終わりました。

やっぱり本戦はいいですね。また出られるよう頑張ります!
カテゴリ: 棋士

感想戦

竜王戦中継plus - 水, 07/21/2021 - 23:08

(勝った八代弥七段。終局後、主催紙のインタビューに対し、「藤井王位・棋聖には2組の決勝で負けているので、リベンジの気持ちを持って臨みたい」と決意を述べた)

(敗れた久保利明九段は「最近、結果が出ていないので、何かきっかけを見つけられるように頑張っていきたい」と述べた)

以上で本局の中継を終了いたします。ご観戦いただきましてありがとうございました。

カテゴリ: 棋戦中継

詰将棋メモ(2021年7月21日)

詰将棋メモ - 水, 07/21/2021 - 22:49
カテゴリ: 将棋一般

八代七段が準決勝進出を決める

竜王戦中継plus - 水, 07/21/2021 - 22:42

▲八代-△久保戦は127手までで、八代七段の勝ちとなりました。終局時間は22時37分で、消費時間は▲八代4時間58分、△久保4時間59分。勝った八代七段は、次戦で挑戦者決定三番勝負進出を懸けて、藤井聡太王位・棋聖と対戦します。

(武蔵)

カテゴリ: 棋戦中継

幻の逆転劇

竜王戦中継plus - 水, 07/21/2021 - 22:16

 

図の▲5二馬は危険な手だった可能性があります。ここで△7七金▲同玉△8五桂打とすれば後手が勝ちだったかもと北浜八段。本譜は△4五馬でしたがそこで▲7九玉で、逆転劇は幻と消えたようです。

カテゴリ: 棋戦中継

再戦が見えた

竜王戦中継plus - 水, 07/21/2021 - 22:07

図は22時頃の局面。久保九段が△7三桂と跳ね、8五に利かせたところです。ただ、いかにもひねり出した感じの受けでもあり、先手優勢がはっきりしてきました。八代七段と藤井聡太王位・棋聖の再戦が見えてきたようです。

カテゴリ: 棋戦中継

決着をつけに

竜王戦中継plus - 水, 07/21/2021 - 21:48

図から久保九段は△6六桂と歩頭桂の王手を選択。6五と1マスの違いですが、決着をつけにいった一手で、以下▲同歩△同金と進みました。果たしてどちらが勝っているのでしょうか。

(久保九段は歩頭桂の王手で決着をつけにいった)

カテゴリ: 棋戦中継

千日手の可能性

竜王戦中継plus - 水, 07/21/2021 - 21:41

図は21時35分頃の局面。ここで△6五桂だと▲8九桂△7七桂成▲同桂△6五桂で、千日手模様と言われています。

カテゴリ: 棋戦中継

前例を離れる

竜王戦中継plus - 水, 07/21/2021 - 14:37

図は14時過ぎの局面で、八代七段が▲6八金寄として前例から離れたところです。この手で▲3八飛や▲2六飛なら前例があり、久保九段は▲3八飛と寄られた将棋を経験していました。6八に金を寄った形は「箱入り娘」と呼ばれている玉形で、本局のような右銀急戦では時折り出現する形です。船囲いから1手進めただけで玉の守りがそこそこ強化される点が魅力。反面、玉の右辺への逃げ道がなくなっており、8七の地点を攻められるとすぐに詰めろが掛かります。

(朝、着座の前に軽く足を伸ばす八代七段)

カテゴリ: 棋戦中継

イレブンのサービスランチ「エビフライ&カニクリームコロッケの盛り合わせ」

竜王戦中継plus - 水, 07/21/2021 - 14:19

両対局者が昼食時に注文したイレブンのサービスランチ、「エビフライ&カニクリームコロッケの盛り合わせ」を紹介します。

(「エビフライとカニクリームコロッケの盛り合わせ」。水曜日のサービスランチはほかに、「豚ロース肉のしょうが焼き」の2品から選べる。ただし、第1、第4水曜は定休日)

(大きくてプリプリのエビフライが3本、タルタルソースが掛けられて出てきた)

(こちらは程よい大きさのカニクリームコロッケ。デミグラス風のソースは見た目とは違い控えめな味で、女性にも好まれそうだ)

カテゴリ: 棋戦中継