第12回朝日杯将棋オープン戦本戦

1月19日(土)に愛知県名古屋市「ポートメッセなごや」で開幕します。
朝日新聞デジタル(有料)とAbwmmaTV(無料)で生中継があります。

1月19日(土)10:00~
 久保利明王将 対 屋敷伸之九段
 行方尚史八段 対 菅井竜也七段
14:00~
 上記の勝者同士

1月20日(日)10:00~
 佐藤天彦名人 対 糸谷哲郎八段
 佐藤名人か糸谷八段 対 稲葉八段か藤井七段
14:00~
 上記の勝者同士

1月24日(木)10:00~
 広瀬章人竜王 対 深浦康市九段
 渡辺明棋王 対 佐藤康光九段
14:00~
 上記の勝者同士

1月28日(月)10:00~
 羽生善治九段 対 千田翔太六段
 中村太地七段 対 渡辺大夢五段
14:00~
 上記の勝者同士

2月16日(土)
 準決勝と決勝

投稿者: こまち 投稿日時: 金, 01/18/2019 - 19:45 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

決勝 P4

御茶園さん、こんにちは。

現地で、生ソータをご覧になったんですね! 会場の雰囲気も伝わってきて、御報告どうもありがとうございます。

私は、最後の方だけAbemaで観戦できましたが、両者の表情と盤面、解説盤と4面で画像提示があり、深浦の解説がとても良かったです。

渡辺の苦し気な表情はよく伝わってきました。 決勝まで来たら当然勝ちたいですからね。

決勝 P3

久し振りに朝日ホールで観戦しました。(B席 座席指定--4000円)
大盤解説無しです。(大盤解説は別フロアーで自由席)
しかし対局が直接見れます。準決は二局同時に見ることになります。
大きなモニターで盤面が見れます。(但し映像のみ)
数百人が固唾をのんでモニターと眼前の対局者を凝視。
(シーンとした朝日ホールに駒音と秒読みの微かな声が響く)

ソータの為のイベントでした。
ソータの刀は切れまくっていて、うまく出来過ぎた芝居のようでした。
多分、ナベは味わったことの無い緊張があったのだろうと思います。
今のソータは無心に指せるから、有利でしょう。

表彰式では朝日新聞の社長まで出てきて挨拶するのにはビックリ。
(たかが将棋のイベントに大新聞の社長が挨拶するとは・・・)

追記:
ワタナベが早速ブログ更新(脱帽)
https://blog.goo.ne.jp/kishi-akira/e/8ed18a93f4c6bc7747504feaf27f8e50

決勝 P2

みなさん、こんばんは。 こまちさん、ありがとうございます。

Yahooにでました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190216-00010005-spht-ent

私は、午前中は結果しか知らず、決勝もおそらくソータが既に秒読みで渡辺がちょうど秒読みになってからチロ観できました。 感想も全く聞いていないのでわかりませんが・・・

▲5六銀が失敗で、次の▽3五金がいい手だったなぁ~   その少し前の局面で深浦は▽3五金を指摘していたし、私はいい手だなぁ と思っていました。

こういう中段に金・銀をペタペタ貼り付けるのが私は大好きなんです。 ▽7六銀などの「歩の節約」(?)も解説が秀逸でした。 深浦と高見、良かった。 山口と和田も良かった。

ソータ、2連覇おめでとう! 

朝日カップ連覇

朝9時半(本当は10時からが正解だったかな)から、見てしまった。途中寝落ちが十数回だったが。
アベマには感謝。

解説。山口・深浦コンビは、よいハーモニーだなぁー。和田・エイオーも安定的なよさは、相変わらず。

結果は、予想通りだったが。

棋王との初対決で、ソータの主だったところとの対戦は完了か。全般的には、すべて勝っている感じ。
短時間だったことは考慮しなければならないので、タイトル戦で実力差がそのまま出るかは、分からぬが。

棋王は、2つのタイトル戦を両方ともカド番に追い込んでいる、だったかな。
従って、そちらに手の内(王将戦は別として、棋王戦の角換わり、横歩など)を見せる訳は無いと感じていた。
で、2局とも先手雁木だったかと、ヘボの読み。
準決勝、千田戦は、千田の工夫(新機軸を見せてくれて、面白かった)が成功せず、の勝ち。
決勝は、力いっぱいやっていたと感じたが、最近、先手雁木は、芳しくないとの深浦情報にから類推すると、
ハンディーを背負って(承知)の対戦だったとは言えるかもしれない。

タイトル戦への影響の方が、今後の注目かな。

ソータの準決勝。行方を相手に翻弄した感アリ。強かったねぇー。

以上、感想。

最後は

きれいでした 

決勝

藤井七段が渡辺棋王に勝利し、朝日杯を連覇しました。

相雁木の難しい中盤から、一瞬の隙を見逃しませんでした。

準決勝 P2

行方八段vs藤井聡太七段戦は、藤井七段の勝利となりました。
決勝は、渡辺棋王vs藤井聡太七段です。

準決勝

渡辺棋王vs千田六段は、渡辺棋王の勝利となりました。

明日の朝日オープン

楽しみですね。

小生的には、見どころは、ソータ相手にどれだけ頑張れるか、
現在絶好調の棋王とは初対決、かな。

千田には申し訳ないが。とか云ってると、勝ち上ったりして。

ソータにも死角はありそうだし。作戦面(序盤かな)、最終盤で形勢が表情に出る。
短時間勝負という利点もあるが。

朝日杯将棋オープン戦準決勝・決勝 2月16日(土)

準決勝 10:30開始
 渡辺 明棋王 vs 千田翔太六段
 行方尚史八段 vs 藤井聡太七段

決勝 14:30開始
 上記の勝者同氏

AbemaTVで生中継
朝日新聞デジタルで生中継(有料)

朝日カップ連覇に向けて P3

みなさん、こんばんは。

こまちさんのおかげでチロ観できました。 ありがとうございます。

角換りしかやらず、または誘導してきたら角換りを全部受けて「それでも勝つ」というのが素晴らしい。

ところでトーナメント表は以下の通りです。 連盟のHPから。

https://www.shogi.or.jp/match/asahi_cup/12/hon/index.html

現在、右側の山が終わったのかな。 左側にも重量級がいっぱい居ます。 ソータに連覇して欲しいなぁ。

朝日カップ連覇に向けて P2

強かった 9筋 8筋からの攻撃辺りから見てました 
収束も見事 
二つ勝つとは 思いもしなかった ホンネ 

朝日カップ連覇に向けて

ソータ。強いねぇー。

端攻め一本で。2つ勝つ。

ソータ勝利

藤井聡太七段が糸谷八段に勝利し、準決勝進出を決めました。
次は、2月16日(土)に行方八段と対戦します。

生中継

朝日デジタルは、有料になったようです。
AbemaTVで無料中継しています。

棋譜中継

朝日のリアルタイム棋譜中継が提供無し?
(無料での中継は無くなり----有料会員が対象のようだ)

20日午前の対局

糸谷八段が勝利
14:00から藤井七段と対局です。

ソータ勝利

藤井聡太七段が稲葉八段に勝利し
2回戦進出(午後の対局)相手は、
佐藤天彦名人vs糸谷八段の勝者

19日午後の結果

行方八段が準決勝進出を決めました。

19日午前の対局

久保王将と行方八段が勝利しました。
14:00から両者の対局です。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。