歳三参る

将棋・一般の話題について、自由気ままに書いていきます。

「知に働けば角が立つ、情に棹させば流される」

士道覚悟でなくっちゃ、やってられんねぇー。

追記:上記は、スレを立てた者の投稿姿勢ですので、
   その限りという事で、レスされる方は、自由気ままにお書きください。

投稿者: 喝采 投稿日時: 金, 09/22/2017 - 16:47 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

ウィルスP3

やはりねぇー。

しかし、不用心な人は・・・。あたかも本物のような。

今回、特定の記事を見ている途中で(誤認かも知れぬが)、というところが気になる。
たぶん、・・・(そう)なのだろうと考えておこう。

メールは、凄い数ですね。ブロックされていますが、時々かいくぐってくるのを開かずに、中を見ると。

効果があると思って、やっているのか、愉快犯的なのか。

ウィルスに… P2

>>> 君子危うきに近寄らず…です
同感 時々変なメールが来ます 

ウィルスに…

> ウィルスに侵されているとの表示が出て、
> 何秒後にはシステムが破壊されるとか。
> 対策は、これこれにアクセスすること、とか出る。

これはもう…大人が子供に 「知らない人について行っては駄目」 と同じレベルで駄目です。

「問題解決にはここからダウンロードしてプログラム走らせて下さい」
「あなたのブラウザー・フラッシュは古いバージョンです。アップデートはここから」
「マイクロソフトからメッセージです。問題があるので…」

…なんてのも同じ。君子危うきに近寄らず…です。

アベマT

ビャクダンは白檀だなぁー。小生は。
明大は、白オウ会とかだったか。あれっ、中大だったか。日大はオウモン会?下らぬ(と小生が思う)ことは、すぐ忘れる。

カロリー・伊藤。両者の特徴が顕著に出ていて、感心した。

カロリーの戦型が「戦術的」だったとか。欧州人やなぁーと。正直でもあるし。
駒損の攻めも特徴。チェスのせいかどうかは知らぬが。
女流初段に上がるには、もう一味必要かな。

伊藤は、評判通りの受けを見せてくれた。前回(昨年だったか)は、これで受け将棋?と感じたのだったが。
辛い指し回しは、奨励会仕込みなんでしょうね。

次の女流王位と伊藤の対戦は、色々な意味で面白い。短時間に強い方が勝つ、あるいは強い方が勝つ。
タイトル取らねば、ただの女流、と云った人がいたのか、いなかったのか忘れたが。

里見・室谷は、藤花で見えているので、里見勝ちは動かないかな。室谷が一泡・・なら、面白くなるが。

しかし、あのルールで予選を勝ち抜くというのも凄いなぁ。今更ながら。

ハブ9段 P6

御茶園  さん 
そこですよ
 
>>> 白段 : あまりにも高貴なアイデアで、反応出来ませんでした
反応していただいて感謝 
御茶園さんだけです 仲間は 涙 

>>>「白」は白眉を連想し
そうそう 明治の校歌ですね 

>>> 私のような凡人には、「白段」を びゃくだん
ビャクダンと読むのです 

ハブ9段 P5

酒仙さん
>>>ハブの新段位 白段 と提案したが 誰も反応してくれないのは残念

白段 : あまりにも高貴なアイデアで、反応出来ませんでした。

「白」は白眉を連想し、
 無印良品のアートディレクションを担当した原研哉氏の「白」を連想する。

私のような凡人には、「白段」を びゃくだん と読むのか、
将又 はくだん と読むのか 先ず躓きます。

でも キライ では無いです。

みかん・トマト

最近スーパーの商品でも産地が表示されている。

どこのミカンとかどこのトマトとか、各人好みがあるでしょう。

酒仙さんのお住いの共和国という事で、結構意識して食べ比べていますが、
うーん。小生の評価は高くないなぁー。

ちば、茨城並かなぁー。

愛媛ミカンと和歌山ミカンはうまい(小生の基準は甘さ)。静岡は、今一。長崎、福岡、佐賀、共和国も同様かな。

ジュースにすると、また評価は変わるかもしれないが。

そうそう、出荷時期で味が変わる(中華屋さんのご意見)とかもあるし。

追記;MSNニュースで、最近時々だが、チャイナ、コリア、天皇関連の記事を見ようとすると、ウィルスに侵されているとの表示が出て、
   何秒後にはシステムが破壊されるとか。
   対策は、これこれにアクセスすること、とか出る。

   恐ろしくて、というか危険そうなので、手が出ない。切って、再起動。それで、どうということなく。
   そんな経験ありますか?

ハブ9段 P4

>>> 白寿からかな
そうです そうです

>>> ハブを信用する人は、9段でOKと思う
ナント おっしゃる うさぎさん

>>> 和歌山ミカン、どこだか忘れたがトマト。うまいなぁー
共和国 
ミカン トマト スイカ がうまい 宣伝 

ハブ9段 P3

そうですか。秒殺でしたが(笑い)。
白寿からかな。

ハブを信用する人は、9段でOKと思う。

伊調が川井に勝った。やっほっー。
伊調は職人というか芸術家の域。

あの人は選手なんですか、と云った変な人。ざまーみろ。
伊調がどうあれ、その世界の大組織に対抗したのだから、応援するわい。
今後はどうだかわからない。

メディアのあおりに冷静にインタビュー対応の川井も、よろし。

久しぶりに良い酒が飲めるかな。刺身ワカメが待っている。

和歌山ミカン、どこだか忘れたがトマト。うまいなぁー。

ハブ9段 P2

第一希望 ハブ 10段

第二希望 ハブ 白段

で どうでしょうか

伊藤

竜王戦6組で伊藤(女流棋士)が、石川(棋士)に勝ち。

伊藤に勢いがつくかどうか。

この一年は、渡辺・広瀬・豊島で3国史か。
その内、ハブがよみがえるだろう。

明日は、アベマT 。伊藤とカロリー。収録済みなんだろうけど。非公式戦だから、まあ、いいか。

ハブ99段

…なんてのは?

ハブ9段

MSNニュースで書いていた人は、ハブ9段になったと。実際そうなるのかは、小生は知らぬが。

このところのハブの調子は、勝率を見る通り芳しくない。

ソフト感覚と、従来の絶対王者ハブ感覚の折り合いをつけようともがいている印象がある。

決して、棋力(勝敗に関わる)が、かなり下がったという事ではないだろう。読みの深さ、精度がさほど落ちているとは思えない。

序中盤の感覚の調整がうまくいっていない、といったところではないか。

若い頃なら、藤井(システムの)、渡辺、深浦と一時的な負け(2、3年の)は克服してきた。

今回は、そううまくいくか。当時と異なるのは、ソフトの強さと、ソフト感覚。

棋王が、タイトル戦の先手勝率について触れていたが、これはソフト盗み見の「誤解?」とは別次元の話だと思う。

角換わりなど、研究手段が格段に広く開かれている。棋士の棋力(対戦スタイル?)に個性、持ち味が出にくくなっているのではないかな。

いずれにしろ、本人が諦めなければ、復活できるだけの才能は、まだまだ残っているだろう。

最終局の、後手番の序盤の工夫は、まだまだハブ健在を裏付けているように感じたが。

100は、達成できるだろう。

昨日の女流対局

女流王位は、すでに書いたので、女流名人戦予選。

綾ちゃんが復帰戦を飾った。大したもんだ。休場明けで。

結構な数の対局。
この辺りから、誰かスターが出て来るのか。

女流王位戦リーグ。
香川が、本田に負け。本田もかなり強いからねぇ。

イッコーさんの予想はどうだったかなぁー。

好み

>私の好き嫌いのレベルの話っす

これはありますね。小生は、画像に頭がかぶるのが嫌いですね。
かぶったら、テレビカメラに向かって「すいません」とでも言ったらよいのに、
とか思いますが(笑い)。

昨日の女流王位、惜しかったようですね。岡崎相手に、矢倉で挑戦の意気は感じていたが。
最終場面くらいから見て、あー、差がついてると思ったが、その前によいところはあったようですね。

さて、ハブ後手を引いたが、さすがに本局の1日目は、勝ちにこだわっているように(入玉までも万一の選択肢に見据えて?)見えます。

この関連は、越さんが戻ってきたら、そちらに書き込みましょうかね。

順位戦とは?

藤井の世代の違う対戦相手は、順位戦に関しては、<半ばお手上げ>ってな感じを受けるね。

同世代?ライバルならば熱を感じるんやけど、<さっさと上がって行って>記念対局気分?

と言うか、自分の相対的な実力を自覚している波に漂う中堅棋士の、
順位戦における、<降級逃れ>=<目指せ指し分け!>精神の弊害かな?

藤井聡太の<手離れ>は盤に集中しているあまり出て来るミスでエエねんヨ。
我に返る筈の、その後の胡麻化す態度に、<藤井聡太の本質?>が垣間見えて、気味が悪い。
形勢が悪いからこそのミスだし、「あちゃ~~」と言って次に「すいません」と言って投げるのが潔い!
ってな、年齢に関係のない<癖>に対する、私の好き嫌いのレベルの話っす。

今はスッキリしているが、不潔感漂う風体だった、競艇野郎の屋敷少年も応援する気が起こらなかったっす。

順位戦連勝記録

ソータ、危なげなく勝った感じ。油断なくB2に上がって欲しいなぁー。少なくともB2以上の強さはあるのだろうから。
上がっていくと、現状、ソータにとっては手ごわい強豪と次々に大舞台で当たるようになる。その対局を早く見てみたいから。

中原の順位戦連勝記録が現在のトップだそうな。ソータはあと二つ三つかな。
中原は強かったが、そのまますんなりとは名人までいかなかった。
ソータはどうかな。ソータが当たるときの名人は誰か?これも興味深い。

ソータの手離れ事件は、小生映像を見ていないので、なんとも。
しかし、ソータはヒフミンを手本にしていた時期があったのは確かな気がする。
ヒフミンアイ、手離れチョンチョン。真似てはいけないところを真似てしまったのは幼さ故と思えないかなぁー。
連盟裁定については、元々、厳格でない部分があっただろうと思う。

個人的には、小生はどちらでもよい。これまで(棋士ソータ誕生以前の)の実例が公開されていないから。

>喝采さんの言う「将棋愛」に乏しい愚感

 いろいろな立場からの色々な意見があるからこそ、匿名掲示板は楽しめる。いろいろ書いてください。時々気が向いたら反論します。

 明後日からは、注目する。案外するっと、ハブ防衛だったりして。

追記;本日、女流王位と岡崎の竜王戦6組の対戦。アベマの解説ナシの放映だそうな。急遽なのかな。
   覗いてみよう。

藤井聡太

今更この表題もおこがましいことなれど、

寅○様>あの「待った」が喉に骨が刺さったよう

織田信長が僧侶間の論争を「坊主のことは坊主に任せて置け。」といったのは、政治や一般民と無関係だったからだろうが、プロ棋士に愛棋家は黙って居られるわけはないのと、本来的には、子供のフィギュアスケートやピンポンのブームに続いて、藤井聡太を見て、欲と勝ち気マタは野望で将棋にのめり込む子供とその親達はもっと気にしてもおかしくはない。実態はむしろ目が見えなくなっている――マタは元々そのような見識とは無縁――やも知れぬが。

「5ちゃんねる」という物を見つけて、3000レスばかりざっと目を走らせてみました。★5が最終らしい。

藤井聡太の反則「待った」について議論するスレ★5
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bgame/1530491133/

やはり加藤一二三の場合との比較(彼自身の今回のコメントは別のネット記事に有る。)が一つの問題で御座いませう。

無論次のような点は藤井聡太が好きか嫌いかで分かれる。

●指が離れたか?

愚勘では、その時は「神業的に離れていない」とする(将棋連盟も結局その判定をした。)ことは十分可能と見たが、1/4のスロー再生を反復してみると、指は離れたと見られる。

ただし、徳俵の外に踵がついたかどうかギリギリな時に、土の上に跡が残って居る程100%確実な証明は出来ないから、正に「限りなく黒に近い灰色」。

●連盟の対応は適切か?

愚勘では、このような場合にルール上は黒として扱わないのは、まともな処理だと思う。

無論、米長の加藤一二三事件は別としても、現代政権による三浦冤罪事件とは全く反対のやり方であることは言わずもがな。この不公平さは、欲と野心で将棋に入ってきている子とその親には分かるような問題ではない。

●しかしこの映像は子供達に強烈な印象を与え続ける筈。

ピンポンの愛ちゃんの映像と違って「マイナス」イメージだから、テレビ局は出すまいが、ネットには永遠に残る。みんなやって居るという説も有るが、藤井聡太がやってマナーの問題だけとされたのは、画期的な見本作りでは有る。

中原はアマチュアには二歩のやり直し位認めたら良いと書いていたことが有る。将棋はスポーツに比べたらマイナーだから、酷いことは起こりにくかったのだろうが、連盟にしても、子供への指導者にしても、現代の知的格闘技(マインドスポーツ)という意識は乏しいのだろう。

●聡太は神様か、神様の思し召しで生きている者だから、何でも聡太様のすることに文句を言うな。

というのは馬鹿馬鹿しいようだが、実は駒音でも渡辺について、この掲示板でも羽生について愚自身がやられた意見である(無論愚が尊敬の念を失ったことは言わずもがな)。幸いこの掲示板の人は去った。

●聡太は今後も尊敬され続け得るか? 

喝采さんの言う「将棋愛」に乏しい愚感では、この者こそ、将棋の天才とは単なる「十年脳」の一つに過ぎぬことの証左として、将棋名人以下を恰も神の如く崇敬させて来たプロ棋士の自惚れを砕き、将棋愛好家を宗教的幻想から覚醒させることに、将棋ソフト以上に貢献する存在と見まする。

観戦・・

流石の(碌に仕事してない)私も、年末で気忙しいから、ゆっくり観戦する時間が時間が取れん~

順位が悪いので1敗が致命傷になりかねん藤井の将棋は、結果には興味あるが、
振り飛車専門の私にとっては、終盤のみが参考になるから、棋譜はダイジェストでもエエ気がしてる。

んで、私的にはどうしても、あの「待った」が喉に骨が刺さったように残ってるから、
頂点に向かって頑張っては欲しいけど、天才児?藤井聡太を心から応援する気が起こらへん。
手違いはヒトやから仕方ないけど、その後の処置が気持ち悪すぎる。
ワシが息子を芯から愛する親やったら、何らかの「手段で、一応のケジメつけさせるけどな~

将棋だけでなく、人生修行中の未熟な精神の藤井へは、腫れ物に触るようにせんと、
周りの大人が言うべきことをちゃんと言わな、谷川浩司の様な、
人(後輩を導く管理・指導者的大人)としては情けない将棋名人になってしまうど~
(今の藤井ブームよりも、当時の谷川の方が持て囃されてたと感じるのは、大阪やからかな?)

それより、竜王戦決戦だけは、真剣に見なアカン!
(無論、広瀬応援!とは言え、中年羽生の奮闘も観たい)

んで、「継続は力なり」で自転車修練は、昼飯の時間を削ってでも行く!

面白かった

いやー、面白かった。午前1時の決着。まだ余韻が残っている。

午前3時に帰宅だそうだが、大変だなぁー。
広瀬は挑戦を決めたか。

綾ちゃんが復帰戦か。いよいよ。

女流王位の棋戦登場。今回も勝てるか?

さて、ソータを見に行こう。

濃密・緻密

いやー、見ていて疲れる一戦だった。

手の殺し合い。最後は切るか切られるか。

昔のハブ将棋のような、昔の佐藤将棋のような。

ハブにアナグマは合わない感じは、今回も。

行方解説、さすが。井出もよく合わせていたと思う。

これで最終決着が面白くなった。

ハブ竜王戦の前哨戦か

A級順位戦。会長・ハブ戦。会長はいつもの出だし。
ハブの居飛車アナグマ。早々、ハブは馬を作って自陣に引きあげ。手渡しっぽい感じに。

アベマ解説。井出、室谷、八代、塚田娘。行方も出ていた。あと、漏れがあったら、ご免。

ハブやや良し。しかし、勝負はこれから。

これで、明日出発?明後日、現地(どこだったっけ)で前夜祭。
翌日から平成最後の?世紀(になるか)の大勝負。

移動があると、時間を取られるなぁー。

一方、広瀬は好調(絶好調期?)か。準備万端。とはいえ、最終局は振り駒だからなぁー。

早石田

ハブの香受けが、凄い効き目?(小生レベルの話ですが)だと思いました。

>後手が振り飛車になる・私はそれだけで勝った気分でした。

 対振り得意だったのですね。当時は急戦、位取り全盛ですか?

>必ず▽3五歩と指すことに決めていました、 半分以上は勝っていましたヨ。 私は、早く終盤や寄せ合いになるのが大好きでした。

 学生将棋で早石田?とすると、当時、力戦が強かったわけですね。小生は早石田にすると、ほぼ全敗。

>激指の矢内3級にもよく負けしまう私

 激指しは強い。ソフトの考慮時間ゼロで矢内にいい勝負だったかな。よく覚えていない。

 本日はA級ハブ・会長戦。アベマを見にいくかな。

NHK杯 P2

喝采さん、こんばんは。

私は、珍しく(?)最初から最後まで対局を観戦できました。 負けたけど菅井のネバリ方は参考になりました。 その後の囲碁講座と対局・羽根と虎丸(漢字はわからない)も観戦しました。

最近では、激指の矢内3級にもよく負けしまう私。 何を言っても将棋を語れませんが・・・

たぶん。 羽生が先手だったので▲2六歩~▲2五歩を早く決めて、菅井のゴキゲンなどを防いで気分的に優位になった、と私は思います。

中原さんなんかは「先手・後手なんて気にしないよ」とか言っていましたが、▲2六歩▽3四歩▲2五歩の始まりだと、後手は▽3三角に限定され、後手の戦法は相居飛車か向い飛車くらいに限定されます。 実は私も先手を引けば初手▲2六歩を多用していた。 当時のアマチュア棋界では、そうなればだいたい後手が振り飛車になる・私はそれだけで勝った気分でした。

私は、柔道では昇段試験も含めれば150試合以上参加しましたが、将棋では数十局にとどまります。 振り駒が弱くていつも後手をもらい、相手▲7六歩には▽3四歩▲2六歩、に必ず▽3五歩と指すことに決めていました、 半分以上は勝っていましたヨ。 私は、早く終盤や寄せ合いになるのが大好きでした。

早石田&それモドキ、を今でも多用しています。

NHK杯

ハブ・菅井のNHK杯。

ハブが負け越している数少ない棋士だそうな。

18世の解説、形勢判断など、さすがだと思ったが、音声が小さい。
ボリュームを上げればいいのだが、もう少し明瞭に解説して欲しかったなぁー。

今期のNHK杯、興味がつながった。

菅井の居飛車をどう見ればいいのか。広瀬のように転向するのか、
それとも、気まぐれか。

アベマT

室谷・室田戦。勝者が里見との準決勝。

対戦成績は2・2だったそうだが、特に早指しユエ、勝敗は、年齢順かなと思っていた。
女帝は、里見、井道世代。室谷は香川、渡部世代かな。

内容は、これまでの三局の中で一番、ハラハラドキドキで面白かった。

相振り三局。しかも三間。昔を思い出しつつ。

しかし、強いねぇー。あのルールで。

次週は、伊藤・カロリー戦か。カロリーの早指しは、見たことないので注目。

コリーダ P3

見たのが巴里だったような気がして、ネト繰ってみたら日仏合作でした。しかしおフランスの匂いはどこにあったんだろうなー。無修正版だったことになるが、左程強烈だったという記憶も有りませぬが、日本での詳しい経緯を含めて覚えていませぬ。

コリーダ P2

>>> 勇気ある女優は
撮影後 日光あたりに戻り スナックを開店したとか でした

いわゆる芸能人に関しては 高校時代に知り合った 男女各1名 のみ
その後会ってませんでしたが TVドラマなどに時々出てきてた 
名前も適当に有名でした と思う CMなどにも出てきたし それなり 

>>> ポルノ女優を連れて
一度でいいから あってみたかった よこしまな感情 

>>> 据え膳 ねー
ま~ いろいろ経験しました 
結果 まだ小生 生き延びてますので OK 大笑

マイナンバー

マイナンバーのデータが流出?したらしい。

ほら、出た。

毎日のネットニュースで、入力委託業者が忙しかったので、さらに再委託だとか。

国税は、業者との契約を破棄し、再度入札で業者を選定だとさ。

アホやなぁー。再発防止策が無い?

あの国税やからなぁー。

コリーダ

>合格

おっ、これは価値ある合格通知。並の(才能の)人は入手(不?)不能だろう(笑い)。

松田何某でしたか。勇気ある女優は。助監督、ふーん。

小生(20代だったか)が、新宿のとある酒場であったことがある映画監督は、和泉だったかな。成人映画も撮っていた。
後に有名監督になったかな。
妻は可愛がらねばとか、小生が言ったら、彼は結婚とは戦いなり、的なことを言っていた
(今になって、彼のいう事は理解できる)。

その後、もう一度、ポルノ女優を連れてきていた。小生は風間を期待していたのだが、違う人。
酒の勢いで、応援してやるとか言った覚えがある。

その店のパーティーで、その女優が来ていた。ママの勧めでチークとか踊ったかな。

不味いことに、勤務先の事務員が二人来ていた。勿論女性。

で、小生、早々に逃げ出した。逃げ足は速かったなぁー(笑い)。
残念とは思わぬよ。据え膳食うは男の恥というのが小生の座右の銘だから。

どうもレベルが落ちた話になってしまった。

若い頃は、なんでもできるものだ。
歳をとっても、この種の事をおやり?の酒仙さんに乾杯(かんぱい完敗)。
ダジャレスキーになってしまったかな。

香川愛生 P2

>>> アイドルの様な異次元のオーラ出てたよ
うん 解る気がする 
やはり 糸谷にはもったいない 

>>> 梶芽衣子までは言わへんけど、女性には色気=陰陽が欲しいね!
同感 同感 

>>> アンドロイドな吉永小百合さんは、ウンコするのかね?
その昔 彼女は 遠藤周作の自宅に行き トイレを貸してくださいと言われ驚いた
周作 そのあと 小百合さまご使用のトイレと 大きな看板を立てようとしたら 奥様に反対された 大笑 

>>> 冷え込みがきつく、外出がおっくう
実に 良く解る 

>>> 酒仙さんの唯一の弱点は「女」かな
合格 
その昔 愛のコリーダ で 助監督を勤めた 若松氏だったか パリのエトワール近くの 日本人飲み屋でたまたま会った で あの映画の 主題を聞いたら 人生は女ですよ < 実は モット下品な表現であったが ストレートに書くと レッドになり 女性群の評判が落ちるので 筆を押さえて 

ちなみに書けば P1 あの女 校長であったか一緒に寝てる隣を 兵隊が行進する < 大島がどうしても入れたかったシーンだそうな P2 女のアソコにゆで卵を入れて ポンと出てきて食べる場面があるが 最初のゆで卵 ゆで方が足りなかったらしく 半熟で壊れてでてきて やり直し 大島激怒 大笑 P3 初めに 着物を裾をたくし上げるシーンがあるが そのためだけに 20名の面接をしたそうな もちろん見ている < 羨ましい P4 その後は 当時の警察調書コピーを読みふけり 若いころ慶応の学生に強引に犯され 女の悦びを覚えたのは。。 映画監督も大変だと思った 

暇つぶしに 思い出したことを記しました 次回 この映画を ご覧になる時は 思い出してください 大笑

>>> シャーロキアンだし 
小生もある意味そうですよ BBC や ABCかな の作品は全部見てます
今一番好きなのは BBC カンバーバッチのシャーロック 次は NYエレメンタリー 

諸々P4

がはは。

あれで色気があったら身が持たんて(笑い)。

テクノ的なところが、エーのでは?

所詮、大宅壮一「人間は糞袋」よ。そんなところに関心持ちなさんな(笑い)。
下ネタやー(笑い)。

香川愛生

凄い頑張りでしたね!素晴らしい。

今はもう可能性少ないでしょうが、
将棋イベント関係なしの、普通に梅田の街を歩く香川さんは、
スペシャルとは言わへんけど、北新地の美人ホステスやらとは全然違う、
アイドルの様な異次元のオーラ出てたよ。

見る人が見れば素質があるんやろうけど、あの坊主頭の芋姉ちゃんが、
ここまで自分に自信持てるまでに成長するもんなのですね。

言うても元タイトルホルダーやし、将棋の力も女流ではトップクラス。
糸谷みたいな変な奴にはもったいないド〜

とは言え、ファン並みに応援する気も湧いてはきやへん。
梶芽衣子までは言わへんけど、女性には色気=陰陽が欲しいね!

アンドロイドな吉永小百合さんは、ウンコするのかね?

諸々P3

冷え込みがきつく、外出がおっくう。

最高気温は二けたじゃないと。真冬だなぁー。

だいぶ前から感じていたが、ひょっとして、酒仙さんの唯一の弱点は「女」かな。
別(逆)の意味で、歩曼さんの弱点でもありそうだが(笑い)。

贔屓にしたってやー。シャーロキアンだし。海外飛び回るの好きそうだし。

糸谷、ナカナカの男かも知れない。

諸々 P2

>>> マイナビで香川
実はどこぞのTVで 彼女を見ました 
いやー やはり美人ですね 
糸谷との仲を どこかで読みましたが 美女と野獣 か

諸々

小生は先後かつ戦型次第で、広瀬がこれならやれると思う条件になるかが、
広瀬の平常心につながると思います。

広瀬ならば、終盤は、本能的にもう間違えないと見ます。

マイナビで香川が伊藤に逆転勝ちとか。さすが本領発揮。
マイナビ出版かぁー。と勘繰られる余地があるところが極めて残念だが。まぁ、勝負の流れかな。
次局はカト桃。面白そう。

伊藤は、・・・。里見を抜くには。まだまだ無理そうに思える。
1局1局ではなく、全体的な傾向を見て。

両者とも、もっともっと盛り上げてください。

羽生 P3

>>> 寧ろ、ヒロセが平常心で戦えるかどうか・・・

ここだろうと思います

羽生 P2

第7局の帰趨。

勝てば、賞賛の嵐。

負ければ、果たして 侃々諤々の議論が沸騰するのか ?<---高みの見物。

寧ろ、ヒロセが平常心で戦えるかどうか・・・
(ヒロセは、寡黙ではないが、やや訥弁であり、掴まえ所が無く正体不明)

羽生

この人に、もし将棋以外に、何らかの能力とか見識が有ったとすれば、それを現わすべき時機を失したと思いまする。

この人の48年の人生を見た場合、貴乃花が相撲馬鹿だったように、将棋馬鹿マタはより正確に言えば将棋の単能頭脳だったと見るべきで御座いませうなー。

称号問題

ハブ無冠の場合は、などと心配というか、お騒ぎの方々がおられるようだが、
へそ曲がりの小生は、全然気にならない。

無冠になったら、9段資格を持っているのだから9段でよい。

なぜなら、みょうちきりんな冠もらって、すぐにタイトルとったらどうするの?

タイトル名を名乗らないの?それとも併記するの?長すぎるなぁー。

ただ、引退するなら、話は別。冠を考えてあげなくてはいけないでしょうね。

平成絶対王者とか。19世なのかな。普通は。

昨年末は永世7冠注目

本年末は100タイトル注目。

ソータ効果と相まって、メディアの注目度は高い。
栄誉賞、紫綬褒章、これでもかと。プラスなのかマイナスなのか。
勝負にはプラスとは思えぬが、そこに年齢の問題が絡む。複雑。

民放報道?によれば、mt氏が出演していたから、彼の解釈も入っているのだろうが、
「協会」(なぜ連盟としないのか?)の仕事が忙しいので、若手と比べ、AIでの将棋研究量に差が出ていると。

確かにハブがモデルチェンジしている感はある。ハブ独特の曲線的な指しまわしが無くなり、
直線的な無謀にも見えそうな攻めが目につく。

これがAI将棋の影響なのか。

ソータの場合はもう少し、タメが利いているように見えるが。
戦型の違いが影響しているのだろうけれども。

ハブらしさで、勝ち切って欲しいとも思うが、それで勝てないと見ているなら、致し方ない。

いずれにしても、次が最終局。

スポンサー

不動産会社を買い取る会社ですか。

よく分からないけど、昔パクり屋とか云われていた業種?

今は、投資会社とか云うのかなぁー。あー、投資機構とかいうのも似たようなものなのかなぁー。

連盟も、看板傷つけないように細心の注意が必要になってきたのかなぁー。
金出せば、スポンサーまではよいが、スポンサー様はちょっとねぇー。
企業は儲けの種になる事には、どんどん資金を突っ込むのが存在理由と云ってもよいくらいだから。
そのペースでいくのか、当然、公益法人運営は悩ましいのだろう。

これは理事のなり手が大変になるか。危険?手当いや、何タラ保険が必要かなぁー。
いやこれは、心配し過ぎ、杞憂に終わるだろう。

越さんが、女流将棋観戦ファンとは。

ヒューリック P2

寅金さん、こんばんは。 ごめんちゃい(謝)。

> この会社は、自らなんかすると言うよりも、不動産を開発・保有する企業を買い取る会社ですわ。

なんじゃそりゃ~ !!!   って感じです。 私は、明日をどう生きようか、くらいの狭い世界で生活しているので、政治・経済・芸能業界などは全くわからない。

まぁ 女流棋界にスポンサーが付いたことは喜ばしいですね。 私は極端な受け将棋なので、女流の将棋は観ていてとても楽しいです。 でも最近ではみんな終盤が異常に強くなりました。

ヒューリック

節税?メセナ気分で新棋戦をスポンサードするのはエエこっちゃ。
やけんど、この企業を、私の従事する不動産業と一緒にされるのは気に喰わん!

バブル破裂後のヒューリック=日本橋興業に「300万円出せへん?」ってな話があった。
んなもんに出すぐらいやったら、天神祭りの綿菓子屋権利=300万円に投資するわって言うた。けど、
(出してたら良かった・・・)

この会社は、自らなんかすると言うよりも、不動産を開発・保有する企業を買い取る会社ですわ。
まっ、M&Aするにしても、不動産事業鑑定眼が必要な訳ですが、
金を持つ奴ほど金持ちになる典型的なパターンっす。
天下の森ビルも、大阪の中堅不動産屋を買いまくってるっす。
んな阿漕?な実質投資会社よりも、読売新聞やら百貨店の方がよほど不動産屋らしい会社やと思うっす。

んで、優勝賞金700万円っすか・・・ もうちょい頑張って1000万円にしたらエエのに~
清麗戦・・・ん~~、字面が微妙やけど、慣れて来るんやろな。
んな事より、予選:6勝通過・2敗失格って、どえりゃ~ド突き合いな間引き方ですな!
ほんで、公開対局にして本戦=4名での決勝出場決定戦をして、決勝五番勝負ですか。

里見・西山・加藤抜きでは、誰が有力か? 
短期決戦ゆえに、予選を勝ち上がれば全員にチャンスがある?

伊藤・香川・上田・室谷?・渡部・中村・清水・甲斐・岩根辺りが有力か?
いや、予選のハードさで、清水は落ちるか・・・

ワシならば、主催者指名で、<大将>を8人選出して、その大将がドラフト会議で、
中堅・先鋒を指名して、チームを組み女流組閣チーム団体戦とかにするね!
指名されても断わる=浪人、とかあったら、人間模様も垣間見えて面白いやん~

どうせ、新しい棋戦にするなら、過去に例のないやり方でやるねんけど、
受ける側の将棋連盟にも、何のアイディアも知恵も無いねんやろ~

文春の記事に手記

NHKの政権忖度だそうな。

>手記では、安倍官邸中枢との太いパイプで知られる小池英夫報道局長からの圧力について言及している。

これで全国のTV保有者から強制的に安からぬ料金を取る根拠の「公平性」って何?
まず、最高裁の判事連中に聞いてみたいものだ。
新潮、やらないかな(笑い)。

清麗戦 P3

>>> いっそのことビキニで対局
大賛成 そうあるべし 

清麗戦 P2

喝采さん、こんばんは。

漢字は上記のようです。 連盟のHPに出ていたので貼ってみます。

https://www.shogi.or.jp/news/2018/12/1_40.html

ヒューリック、って、寅金さんの所属される不動産の大きな会社らしいですね。

第一期は「4人」ってなんじゃそりゃ~ しかも決勝が真夏とは。 この季節は和服での対局は無理でしょう。 浴衣? いっそのことビキニで対局する、とか?!

追加; 寅金さんの所属される不動産「関係の」大きな会社、でした。 たぶん寅金さんが直接のヒューリック社員などでは無い。 わかりにくい表現でした。 すみません。

清麗戦

700万と女流棋戦最高額の棋戦ができたそうな。

凄いなぁーと思ったが、ヒューリックっていったいどんな組織なんだろう。

棋聖戦にもかかわっているようだが。

常務が棋戦名から女流を外したとのことだが。どれほどの意味があるのか、小生には分からない。

掲示板投稿者では、寅氏が知っているのかな?

追記;越さんのご指摘でタイトル名修正しました。
   帰ってこられたようなので、竜王戦については、そちらで。

   寅氏が関わる会社ですか。それは、それは。 
   

先手広瀬積極的

ヘボなら決まっていそうな玉頭桂成り。

封じ手がどうなるのか?

対局室は金属探知機だとしても、味が悪くなるやも。
小生は、全く心配ないと確信しているが。
世の中、疑心暗鬼の方もおられよう。

二日制は、やめにしたらとの論も出て来るかどうかな。

棋王が過半数のタイトルとらねばね。

後手ハブ積極的?

竜王戦。凄い展開。

ますますスピードアップの感。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。