2008年の名局は?

棋聖戦最終局 「羽生挑戦者の放った72手目、8六歩…」
16% (得票数 3)
名人戦第3局、森内ー羽生戦 「控え室では悲鳴が上がる」
26% (得票数 5)
王位戦第1局 「手抜き合戦(叩き合い)は、相居飛車戦の醍醐味」
16% (得票数 3)
名人戦第4局、森内ー羽生戦 「二人だけの世界」
16% (得票数 3)
竜王戦第一局 - 究極の大局観が「穴熊の暴力」を制する
26% (得票数 5)
投票総数: 19
投稿者: webMaster 投稿日時: 土, 01/03/2009 - 11:03

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

私も

自分のに投票しました。
もっと名局はたくさんあったはずですが、思い出せないものですね。

痛恨の見落とし

あれが無かったら防衛できたであろう…痛恨の見落としでした。

自分が推薦した一局なので

私もとりあえず名人戦、第3局に1票を投じておきます。

実際の対局は名局というよりは、森内さんの超楽観による逆転の一局。
そのうち羽生さんが投了するだろうという、安易な気持ちのままで漫然と
指し続けて、結局ずるずると後退。最後は見落としで終わってしまった感じ
だったような気がします。

いまや、森内さんも単なる森内九段。なんだか寂しい。今年は何かタイトルを
奪取して冠をつけてほしいものです。とりあえずは、名人戦?

とりあえず

自分のに投票して全敗は防いでおきます。
でも、技ありとかに関係するのかが疑問でおます。

謹んで新年のお慶びを申し上げます

みなさん、管理人さん、謹んで新年のお慶びを申し上げます。 今年もどうぞよろしくお願い致します。

新年を迎え、掲示板が更新されていました。 私の印象に残った一手を候補に入れて頂いたので投票します。

数年前までは、インターネットのリアルタイムで棋譜観戦ができるなどは夢の夢でした。 たいへん便利な時代になったもので、これも感謝しています。 また、将棋ファンのみなさんと空間を越えて話ができることも素晴らしいことです。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。