第29期竜王戦七番勝負 第5局 渡辺明竜王-丸山忠久九段

投稿者: ブランコ 投稿日時: 水, 11/30/2016 - 13:04 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

あ~

▲4三桂成は愚手だと思ったけど・・・   たぶん差が付いていたのですね。

渡辺竜王、防衛に立直です。 将棋自体はおもしろかったです。

93手目▲6九歩

どうもこの手で丸山さんは残り2分になったようです。 渡辺さんは43分残している。

今、この後の検討が表示されましたがだいたいそうならない。 後手陣はそんな簡単に崩れるとは思えません。

これはさすがに・・・ 渡辺竜王が先に立直かも。

まちごた P2

ブランコさん、こんにちは。

私もまちごた。 ▽5四歩かー 全然わからなかったです。

今、押したり引いたり(?)の長い中盤戦で昼食休憩。 きっと暗くなってから一気に進むのでしょう。 今宵はすき焼きを予定。

まちごた

△5四歩だった。
まあこんなのは名人戦の予行予行!!1!1!1!!!!

では

私は△1五角の駒取り将棋で勝負!
扇子はボクのものだ!

41手目▲6八角

封じ手になりました。

久々に横歩取り▽8五飛です。 やったのは渡辺竜王です。 けど、ここまで未知の将棋になっているはずです。

封じ手の候補は出ていませんが、▽2四歩、▽9四歩、▽7五歩、くらいじゃないでしょうか。 ▽3二金は無いでしょう。 ▽3一飛なんてやらないでしょう。

私は、▽2四歩だと思います。

別件ですが。 本日、朝日オープンをやっていました。 負けたけど木村さんの試合はおもしろかった! 緒戦のv.s. 中村さん、次のv.s. 行方さん。 緒戦は負けた、と思った。 次は勝った、と思った・・・ わからんもんです。

http://live.shogi.or.jp/asahi/

まあそう言わんと P2

>>> 見ませんか、とは言いませんが、棋戦スレなので例の関係のネガティブなコメントは別の場所でお願いしたい。

了解しました

報告を兼ねて

ブランコさん、酒仙さん、おはようございます。 詳細は省きますが(以前少し書いたかも)。

将棋世界誌がまとめて8冊送られてきました。 11月号に挑戦が決まった三浦の「頑張ります」のような写真付きの文章があって・・・

12月号はおそらく竜王戦第一局の終了後。 少しだけ引用します。

> 第29期竜王戦七番勝負は、本局の直前で三浦弘行九段の不出場が発表され、丸山九段が挑戦者として臨むことになった。

もちろん理由とか何も無し。

でも、いろいろ興醒めではありますし酒仙さんもひねくれちゃったけど、将棋内容そのものはいい。 

三浦が順位戦や別棋戦の予選トーナメントで不戦敗になるのはおかしいと思いますが。

まあそう言わんと

見ませんか、とは言いませんが、棋戦スレなので例の関係のネガティブなコメントは別の場所でお願いしたい。

函館 P2

>>> 函館山にも登りました
一度だけ行きました 下を見るとキレイでした

ケーブルで 竜王戦特集をやってました
鈴木8段解説で 仕方ないので見てましたが なんということもなし 

1日からですね 函館決戦 見る気なし

函館

ここは詳しいです。
函館山にも登りました。倉庫街で港祭りに巻き込まれてへとへとになったりも。
も一度行きたいものだにゃあ。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。