第74期 名人戦 第1局 羽生善治名人 - 佐藤天彦八段

羽生さんが名人位10期の大台に乗せるか。
天彦さんの初タイトルが名人位となるか。

対戦成績は羽生さんの5勝3敗(○○●○●●○○)です。

投稿者: ブランコ 投稿日時: 月, 04/04/2016 - 17:38 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

おかし P13

フンドシ様  今日は

「女」については、聞いて衝撃を受けることが有りまするが、或るやはり若めで逝った後輩が、愚が誰か共通の知人の噂を聞いて驚いた話をしたら、「そればっかりは分かりませんからねえ」と訳知りの言葉を言ったので、それにも驚いたことが御座いました。

彼自身が行い澄ました人物だったかどうかは分かりませぬが、もしかしたら勤めていたH大は、土地柄で相当にそういうことが多い所だったのではないかと想像しなくも有りませぬ。そうだとすればその地のオナゴさんのオナゴ力が高いせいで御座いませう。

隠し子が居たら、シロートの家庭では大変で御座いませうね。それが無ければ、存外多い話のように思いまする。死ぬ前に整理して置くべきだろうけれども、出来ないことも有れば、予定より早く死ぬことも起こる。ま、仕方有りませぬ。

そいえば「女か金(~博打)」といえば、原前監督の場合は正に「女」で御座いました。それが元で、選手の方は賭博に耽るようになったという説も聞きまする。

おかし P12

歩曼さん、おはようございます。

先輩には世話になったし、平均年齢よりもずいぶん早く死んでしまった人のことを悪く言いたくないのですが。

身辺整理ができていなかったことは大混乱を引き起こしたようです。 恐ろしい事です。

私は・・・ 今死んでも、一応女と金に関しては大丈夫だと思っています(が)。

おかし P11

フンドシ様

今晩は

棺を蓋いて事定まるで御座いましたか?「恥」よりは「痴」やも知れませぬね。

>男子は最終的に、女と金なんですかねぇ・・・

「色男金と力は無かりけり」の名文句を思い出すと、女と金と力の三つが男のポイントということになりますが、力は余り批判の対象にはならないから、結局女と金になりまするね。 

ただゼロかそれに近い所から出発する場合には、なんでもなりふり構わずやってしまうタイプの男が、能力以上にがんばることでやっと突破口が開くもので御座いませう。

特に個人の場合はそうで御座いませう。それならば、どうしても何かボロも出るのは仕方有りませぬ。

「品など気にするな。品は後から付いてくる。」と言い放ったのは、自動車業界が急速に伸びた時代に、後の評価で一流となった会社のトップで御座いました(失名)。

そういうのはまさしく男の「女と金」の金の方で御座いますが、バドミントンの二人もその典型なので御座いませう。

だから、今更のように咎めるのも、散々若い彼らを持ち上げたバドミントン協会とゴマスリスポーツジャーナリズムの身勝手なような気がしまする。特に後者は大分前から情報は持って居た筈で御座います故。

(バド協会やNTT東日本だって知らなかったとは思えませぬが。)

因みに、先刻ご承知かと思いますが、男の女と金と言うとき、古来「女か博打か」という言い方も御座います。
          _____________

(蛇足) 巨人選手の賭博や自民党議員の失言・失敗も、一人の男として見れば、持てる能力が、成功のために必要な水準よりも低いから、ブレーキを掛けずに我武者羅に頑張るだけとなり、そのために本筋以外の問題でボロが出るという姿は、全く同じで御座います。

ただこの場合は、所属集団の地位も品も確立して居るのだから、一介の個人や、後発分野の牽引車のようには、同情は出来ませぬ。

むしろそのような者を掻き集めてやっている今の巨人や自民党に同情すべき。

後者については、真に同情されるべきは我々国民で御座いますが。

蛇足の蛇足 原前監督や安倍総理とこの問題との関係はマタ別の話で御座いますが、もしこの人達にも同情するのであれば、やはりその置かれた立場にではなくてご本人達の能力不足についてであろうと愚考しまする。

おかし P10

歩曼さん、こんばんは。

> 知的格闘戯 愚は神主格の猿

知的格闘「戯」 !   これは素晴らしい表現です!!! 座布団三枚、かな~ 

・・・。   一般社会には、「恥」的格闘技もあります。 男子は最終的に、女と金なんですかねぇ・・・ (つい最近、ある先輩が死んだんです。私にはわからん。私はいろいろな意味で「まだ若い」ということかもしれない)

おかし P9

酒仙様>ガールフレンドと喧嘩しましたか?

御明察恐れ入りやした。真相を掠って居まする。

この所、小さな猿山(音楽 愚がボス猿)と小さな猿島(知的格闘戯 愚は神主格の猿。念のためなれど家庭の比喩では御座いませぬよ。)の男女数匹ずつに豪く手古摺って居りまする。

扇子

待てど暮らせど連絡が来ません!11!1!!!!11

朝日新聞さん

これが対局中に継ぎ足し継ぎ足しされていたのなら、棋譜速報さんの応援掲示板と変わりません。むしろこちらのほうがよく工夫されている感じです。
一手一手の指し手はすぐにはわからないと思いますが。
2局目はこの「タイムライン」というのにも注目しようと思います。

http://www.asahi.com/special/timeline/74th_shogimeijinsen/?iref=pr_shoug...

羽生さん先勝 P7 《併結》 おかし P8

教授 殿

(逆向き運転いたしまする。)
 > 英語で言う デビルズアドボケイト ですな
それにしても 教授殿 普通と違いますね 
 > ガールフレンドと喧嘩しましたか?

中継は 時間的に 中途半端ですが それでも ないよりまし
囲碁の番組は まだ 生き残ってます
NHK BS ですが かなりの人数が見てると推定 < あくまでも
 
> 将棋の普及にほど遠い現実

ヤフーのゲーム
小生は時々参加しますが 参加者は 囲碁が多い 将棋は少ない

羽生さん先勝 P6 《併結》 おかし P7

(逆向き運転いたしまする。)

御茶園様>ニコニコ中継はあまり好きでない。

NHKの番組とは、画面の質・番組構成などあらゆる意味で格やレベルと言ったものが違いますから、比較することも野暮で御座います。

NHKの方だと、盤側で贅沢な時間が流れていくのに一人静かに浸ることが出来るけれども、ニコ生では、もともと粗末な画面の上に大勢の人の書き込み文字が流れていくのを見ている。全く別の世界、別の文化で御座います。

さういふ意味では、

>NHKの中継が無いのは残念

なのは、愚とて同じで御座います。ただ、二日目4時から6時というのは、その時間内で投了してくれた尊敬すべき棋士に依る稀な例外を除けば、どうせ中途半端だったことも否めませぬ。

定かな記憶は有りませぬが、テレビが無かったころは、ラジオで「指しました。◯□桂」などと言って居て、好きな人は盤を出して聴いて居たような。そして水を打ったように静かな時間が流れていたような気がしまする。

「ジャンプの名ばかり言ってる解説者」で、音楽が有るのに演技中荒川静香がうるさいのは、日本のテレビ(スポーツ観戦文化)の特色かも知れませぬが、ニコ生は或る意味ではそれに近いが、音声はうるさくないから本質的には大分マシで御座います。

          ____________

>第2局頃には私自身の観戦モチベーションが高揚してくることを期待。
>アマヒコさんがタイトル奪取するイメージが、未だ湧いて来ない。

愚は、もともと棋力が無いから、上と同様な感想が、更に明らかに実感されまする。

         _____________

酒仙様>一番の問題は NHKの将棋番組が少なくなってきてます

或る程度は囲碁も減り気味なような。ただ同じ割合だと思って居りました。

>名人戦 駒音コンサート 正月でしたか有名人登場の番組 等々がなくなりました

スターの賞味期限が切れたので御座います。

>残りは 日曜日のNHK杯 だけになるのでしょうか

(後囲碁将棋ジャーナルは有りますが。どうせNHK杯以外はフルか準フル放送無し。)

ごく近い将来についていえばマサカとは思いまする。というのは本来、政権にとっては、国民が囲碁将棋番組に耽って呉れた方が都合がいい筈だから。

ただ日本の保守層、自称インテリ層、上昇志向層、無知な学生層(オナゴさんを含む)には、囲碁が将棋より上と思って居る馬鹿者が多いから(だから戦争に負けたんだし、永久政権が続くのだ。)、油断すると将棋の方が圧迫される恐れ無しとしませぬ。

>ニコナマに見に行きましたら 参加してるのは 僅かに 18千人程度

音楽でも非知的競技でも、一ヵ所に1万8千人集められれば十分大成功のイベントで御座います。それより多ければ、プレミアム会員でも観られなくなりかねませぬ。NHKテレビだと何人くらい観ているものなので御座いませう?

>< 将棋の普及にほど遠い現実

普及ということだと、あの手この手で何でも一杯やったほうが良いから、NHKの衛星テレビも少しでも多いに越したことは有りませぬが、効果はそうはっきりしているわけでは有りませぬ。愛好家の減少と番組の減少とは、どちらが原因でどちらが結果なのかは分かりませぬ。緩慢な負のスパイラルに入り始めて居るのは、恐らく囲碁も大差有りませぬ。

それで、モバイルゲームから税金を取るような手段を取るので無い限り(それは可能で御座います。しかも公平で徴税コストも小さい。)、国民は知的競技からは離れ堕落する一方でせう。

それはどうせうもないとすれば、やはりスターが出て来ることが一番効果が有るのでは有りませぬか?なまじ男と比べず、オナゴさんだけの勝負で、オナゴさんが出て来るのが一番見込みが有るように思いまする。

真の知的格闘技であれば、体力差でオナゴさんは圧倒的に劣勢。男女一緒くたにして正当なゲームだとするのはするのは愚の骨頂で御座います。

棋譜をありがとうございます! P2

越中 さん
>>> これでは将棋の最高峰である名人戦の格式が下がるというものです。 解説無しの無料中継だけでもやればいいのに。

100%同感

このままでは無理ですね 
退潮も時の流れか

棋譜をありがとうございます!

管理人さん、棋譜をありがとうございます!

いや~ 横歩取りは自分では指しこなせませんが、飛び道具が活躍するおもしろい試合でした。

TV(NHK)でやらない、無料中継が無いor/andあってもすぐに追い出される、これでは将棋の最高峰である名人戦の格式が下がるというものです。 解説無しの無料中継だけでもやればいいのに。

まだまだ始まったばかりです。 週刊将棋が来なくなったけど、どこかで解説を拾って読みたいです。 ちなみに今の職場は読売新聞、前の職場は朝日新聞だったので少しは感想が書いてあった。

これから盛り上がりましょう!

追加1; PCが壊れてしまったようです。 修理に2~3週間と数万円がかかるそうです。 mailなど簡単な操作しかしないからこのままにします。

追加2; 異動の後は体調が悪いです。 次の、松本・ブエナビスタには予定が合わず行けそうにありません。 残念・・・

第74期 名人戦 第1局 羽生善治名人 - 佐藤天彦八段

羽生さん先勝 P5 《併結》 おかし P6

一番の問題は NHKの将棋番組が少なくなってきてます

名人戦 駒音コンサート 正月でしたか有名人登場の番組 等々がなくなりました 残りは 日曜日のNHK杯 だけになるのでしょうか

ニコナマに見に行きましたら 参加してるのは 僅かに 18千人程度 < 将棋の普及にほど遠い現実

羽生さん先勝 P4

所用あって、棋譜観戦出来ず。(封じ手と投了図は見ましたが)

感想
・途中は難解らしかったようだが、投了図だとかなりの差。
・第2局頃には私自身の観戦モチベーションが高揚してくることを期待。
・アマヒコさんがタイトル奪取するイメージが、未だ湧いて来ない。
・NHKの中継が無いのは残念---ニコニコ中継はあまり好きでない。

・囲碁 井山さんの七冠---こちらにも関心あり。

羽生さん先勝 P3 《併結》 おかし P5

酒仙様 お早うございます

>将棋連盟は ニコ生に札びらで頬を張られ 落ちていく運命か?

そのように考えるのが至当とは思いまするが、NHKが国民から年額2万5千円前後という法外な受信料を取って居ることを別問題とすれば、ニコ生との「独占契約」化も乙なことやも知れませぬ。

というのは、テレビやネットによる映像放送は、正常な姿では民営が中心であるべきであり、それならばフィギュアスケートやサッカー同様に、一定の経済価値が有る物(何らかの意味で採算が取れる物)は、民間で、或る程度独占的に扱われる方がむしろ在るべき姿で御座いませうから。

今日現在のそれぞれの志なり思惑なりがどうであるかは、言わずもがなで御座いますが、NHKが冷淡になっているらしきことは、取りあえずは「将棋の凋落」であるにせよ、長い目で見れば、知的格闘技の競技界のみならず放送(ネット含む)界の健康化にも繋がるものと期待いたしませう。
          ____________

将棋は「日本的」であるが、日本人にとっては最高。囲碁はなまじ国際的な故に、井山本因坊が七冠になったところで、悪い意味で「日本的」な存在に過ぎず、世界の頂点ではありませぬ。

非知的†競技と合わせて日本人(チーム競技ではチームとして)の関心・崇敬の序列を付ければ、例えば

大相撲>将棋>空手>女子フィギュアスケート(他一部のオナゴさん種目)>数多ある男種目のごく一部>女子マラソン>囲碁>錦織>柔道>野球>サッカー>ラグビー>・・・>女子プロレス>女相撲・・・

などとなりませう。

将棋は、空手と違い、世界の目で見れば、恐らく日本人がタイ、カンボジアのマークルークを見る如く、「知る人ぞ知る」程度のゲームだろうけれども、日本では今なお最も尊敬され愛されるもので御座います。


(蛇足) コンテンツとして経済価値が有ることの証明ならば、それなりにヨロシ。

蛇足の蛇足 NHKや将棋連盟や新聞社の在り様は別問題。
        _____________

† cf. 非キス
(桃源郷の備忘録『再び小保方さん P15』投稿者: 酒仙 投稿日時: 月, 04/04/2016)

羽生さん先勝 P3 《併結》 おかし P4

教授 殿

将棋の名人戦と言えば 泣く子も黙る 最高の舞台
 > 竜王戦ではありませぬ
それを ニコナマだけが LIVE > 有料会員募集
 > NHK も ケーブルTV も 知らんふり
  > 以前は LIVE 放映でした それがなくなりました
   > NHKは 怒っているのでしょう 当然ですが
小生は 業界と全く関係ないので言いますが お粗末の一席

囲碁界は NHKと うまくやってる模様
本因坊 名人戦 等 BSで見た記憶あり

将棋連盟は ニコ生に札びらで頬を張られ 落ちていく運命か?

羽生さん先勝 P3 《併結》 おかし P3

シュッ、シュッ、ポッポ

順当と言ってはいけないので御座いますね?

ガチャン

酒仙様>将棋連盟とニコ生が仲良くなって NHKが怒った構図でしょうか

一番有りそうなことで御座います。 

>700   十段

その十段戦が中継されます<

井山(名人、棋聖)本因坊の七冠なるかの一戦というから、これは特別に取り上げても良いやも知れませぬ。

羽生さん先勝 P2

ブランコさん
情報感謝
やはり 足りませんでしたか うーん

貴族 やるのだ !!!

羽生さん先勝

棋戦:第74期名人戦七番勝負第1局
先手:羽生善治名人
後手:佐藤天彦八段

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲7八金 △3二金 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲3四飛 △3三角 ▲3六飛 △8四飛 ▲2六飛 △2二銀 ▲8七歩 △5二玉 ▲5八玉 △7二銀 ▲3六歩 △7四飛 ▲3五歩 △2五歩 ▲同 飛 △7六飛 ▲7七角 △同角成
*※△2四歩は▲2八飛で損得は微妙か。佐藤は2五飛型で「△3三桂が飛車に当たる形でいきたかった」と話した。

▲同 金 △3六飛 ▲3八銀 △3三桂 ▲2四飛 △2三銀
*※「3五歩は取りづらかった」と佐藤。△3五飛は▲3四歩で反撃される。

▲8四飛 △8三歩
*※△8八歩▲同銀△2八歩には、▲2四歩△1四銀▲3七桂△2九歩成▲3四歩△2八と▲3三歩成△同金▲8二飛成△3八と▲同金が示された。「こちらの形がよくないですし、自信はありません」と佐藤。

▲8五飛 △2六飛 ▲2七歩 △2四飛 ▲4六角 △4四歩
*※△6四角は有力だった。以下▲同角△同歩▲4六角△7四歩で後手の模様がよい。羽生は対局中の方針として「△7四歩を突かせてはいけないと思って指していた」と話しており、この変化は特に自信がない様子だった。

▲8六飛 △4五歩 ▲3七角 △6二玉 ▲9六歩
*※▲9六歩は不急の一手だったか。羽生は「▲6八玉の一手だった」と反省していた。▲6八玉に△7四飛なら▲7六飛とぶつける。この変化は本譜よりも先手が得をしている。

△7四飛 ▲6八玉
*※5八玉型で▲7六飛はうまくいかない。▲7六飛△同飛▲同金△8八角▲同銀△7八飛▲6八飛△7六飛成▲7七銀△7四竜に(1)▲7八飛は△2四銀▲7六銀△3五銀▲6五角△同竜▲同銀△4六歩で先手自信なし。「(2)▲6六歩はあるかと思いましたが、こちらの形が悪いので、やっぱりダメですね」と羽生。

△2四銀 ▲7六飛 △同 飛 ▲同 金 △4三角
*※△3五銀は▲3四歩△2五桂▲5五角△3七歩▲同桂△同桂成▲同角で大変。また、少し進んで64手目に△2五桂も検討されたが、佐藤の感想は「△2五桂の絡む筋はどれもやりづらかった」。

▲7七金 △3五銀 ▲2一飛 △4六歩 ▲同 歩 △2六歩 ▲同 歩 △3一飛
*※△3六銀は▲2八角△6五角▲4一飛成で竜の存在が大きい。

▲同飛成 △同 金 ▲7八玉 △7一玉
*※△9四歩には▲5六歩でどうか。先手から▲9五歩と動く可能性もあるので、端の突き合いが後手のプラスになるとは限らない。

▲6八銀 △8二玉 ▲5六歩 △3四角 ▲4八角 △3二金 ▲7五角 △4二金
*※△4二金は辛抱の手。代えて△5六角はどこかで▲5二歩を絡めた反撃を受ける。

▲3六歩 △4六銀 ▲4四飛 △4五飛 ▲3四飛 △7五飛 ▲4七歩 △2八歩 ▲4六歩 △2九歩成 ▲6六角 △7七飛成
*※△7四飛には▲同飛△同歩▲2二飛と横から攻める。以下△4一歩には▲7三歩△同玉(△同桂は▲7五歩)▲3三角成△同金▲6五桂△8二玉▲7三歩で先手の攻めが続く。

▲同 銀 △1九と ▲5八金 △6五金
*※△8四香は▲8八銀打を佐藤は気にした。後手が攻め続けるのは難しい。

▲3三角成 △同 金 ▲同飛成 △7四香 ▲3一龍 △4一歩▲同 龍 △8五桂 ▲3二飛 △7七桂成 ▲同 桂 △5一銀 ▲8六桂 △7七香成 ▲同 玉 △8五角 ▲6二香 △7六金 ▲6八玉 △6六桂 ▲6一香成 △5八桂成 ▲同 玉 △6七金 ▲4七玉 △9四歩 ▲7五金 △5七金 ▲3七玉 △1八と ▲7二飛成 △同 玉 ▲7一成香 △8二玉 ▲8一成香
*※控室では後手模様よしの評判が長く続いたが、「後手ペースとは思っていなかった」と佐藤はいう。感想戦の検討でも、どちらかがはっきり優勢になる変化は少なかった。先手の勝着を挙げるとすれば89手目▲6六角だろうか。佐藤は「▲6六角で後手が悪いかもしれない。難しいところはあると思いますが」と話していた。

まで129手で先手の勝ち

最後は差が付いたような感じですが、途中はむしろ天彦さんがやや指しやすいような場面もありました。(ブが偉そうです)
第2局は4月22日・23日(金、土)ホテルブエナビスタ(長野県松本市)で行われます。
越中氏やみなかみ氏が押し寄せると見ています!

※内緒で局後の検討を追加しました。

羽生さんは

詰ませにいっています。

先手が(107~120)

▲8六桂 △7七香成 ▲同 玉 △8五角 ▲6二香 △7六金 ▲6八玉 △6六桂 ▲6一香成 △5八桂成 ▲同 玉 △6七金 ▲4七玉 △9四歩

勝ちそうな感じです。

夕休後(77~106) P2

またもや 追い出されました

棋譜を覚えている限りでは
貴族の 65金 74香 が 動き出すかどうか?

でも 少し足りないか?

夕休後(77~106)

▲7五角 △4二金 ▲3六歩 △4六銀 ▲4四飛 △4五飛 ▲3四飛 △7五飛 ▲4七歩 △2八歩 ▲4六歩 △2九歩成 ▲6六角 △7七飛成 ▲同 銀 △1九と ▲5八金 △6五金 ▲3三角成 △同 金 ▲同飛成 △7四香 ▲3一龍△4一歩▲同 龍△8五桂▲3二飛△7七桂成▲同 桂△5一銀

先手に飛車が二枚あります。大素人的には先手楽勝です。
王より飛車、これは常識です。
たとえ負けても悔いはないです。

天彦さんは1分将棋になりました。

ニコナマ

見れました

解説の竜王によれば 先手優勢の感じ

貴族頑張れ

おかし P2

教授 殿

で ニコ生を見に行ったら LIVE中継しておりました
 > 小生は会員ではないので 蹴とばされました

NHKが放映しない理由の一つでしょう
名人戦が見れないとなると 他の棋戦もアウト

囲碁の場合
井山さんの7冠独占がかかっているとはいえ 十段戦が来週放映されます
 > 本因坊 名人戦も見たような記憶

将棋連盟とニコ生が仲良くなって NHKが怒った構図でしょうか

蛇足
囲碁の場合 
重みとして 本因坊 棋聖 が 先に来ます
十段戦が何番目になるのか知りませんが 3番目以下

蛇足 2
日本棋院HPで調べました
優勝賞金
4500万円 棋聖
3300   名人 
3200   本因坊
1400   王座
1300   天元
 800   碁聖
 700   十段

その十段戦が中継されます

夕休前(53~76)

▲6八玉 △2四銀 ▲7六飛 △同 飛 ▲同 金 △4三角 ▲7七金 △3五銀 ▲2一飛 △4六歩 ▲同 歩 △2六歩 ▲同 歩 △3一飛 ▲同飛成 △同 金 ▲7八玉 △7一玉 ▲6八銀 △8二玉 ▲5六歩 △3四角 ▲4八角 △3二金

飛車交換の後、天彦さんも生角を打ち、羽生さんの敵陣への飛車打ちに飛車を合わす手前で天彦さんが歩を二枚使いました。
戦いが一段落し、玉を囲いあいました。
今までの競り合いを経て「新しい将棋」になっているようです。
歩の数が違う分、三浦九段、稲葉八段、千田五段、渡辺竜王は先手有利とみているようです。
ちょっと腹が減ったのでまたのちほど。

おかし

どうしてこんなに囲碁と差が付いたので御座いませうか?

愚は、以前クレジットカードのトラブルで、用心深くなったことと嫌気が差したことで、名人戦は契約せず、よくよく見たいときだけコンビニでプリペイドカード(?)を買って見ることにして居りますが、千円以上なのに、大体一回見て後はパア。

今回も幾らなんでも2日目の夕方はNHKを当てにして居たので、テレビ欄を見て、無いことに驚き、しかも深夜にも無いようなので、(有りませんよね?)更に驚きました。

酒仙様>いろいろ 考えさせられます

「運命」、或いは「歴史的必然」に近い事柄として、さして考える程の事でもないような気がしつつも、晩酌をしながら考え始めて見たら、「政治」に行き当たりました。

囲碁十段戦は、産経主催。将棋も竜王戦は読売が無料中継。自民系の方が資金も力も勢いも有るか?

そこへ、安倍氏と良きお仲間の籾井氏の影響力が出始めて居る?

NHK批判は、それでも朝日と毎日が一番シャキッとして居ます。偶然ではないやも知れませぬ。

しかし

帰宅して TVで見ようとしましたが BS も ケーブルも放映なし
さすがに驚きました これが 名人戦に対する扱いか?

囲碁の 十段戦は 来週放映ある予定

いろいろ 考えさせられます

2日目昼食

松花堂弁当vsビーフカレーでした。

今日の敗者はブ(日清のカップ焼きそば)です。
惜敗としておきます!

2日目昼休(37~52)

△2三銀 ▲8四飛 △8三歩 ▲8五飛 △2六飛 ▲2七歩 △2四飛 ▲4六角 △4四歩 ▲8六飛 △4五歩 ▲3七角 △6二玉 ▲9六歩 △7四飛

三浦さんの説では、後手が2四銀~3五銀(歩取り)から3七の角を目標に進めるのに対応しなければならないので先手忙しい、とのことです。
羽生さんは生角を打ち、2八を守っています。

渡辺さんの説では、後手が7四に飛車を移動させたので、今7七にいる金の力でその飛車を押さえ込む、その準備として▲6八玉でどうか、とのことです。

横歩取り

横歩取りは難すぎて、よくわかりません。
個人的には、現時点では、すでに先手を持ちたくない感じです。
プロから見れば、多分、互角でしょうが、、、

封じ手△2三銀 P2

 ブランコさん、いつもありがとうございます。今日も頼りにしてます。

封じ手△2三銀

私もこれに投票しました。
扇子をゲットしたら写真を投稿します!!!

横歩取り v.s. 縦歩取り?

ブランコさん、棋譜をありがとうございます。

> 予想されているのは△2三銀、△2八歩、△8八歩、△4五桂、△7四歩、△6二玉だそうです。

う~ん   無難なのは△2三銀だと思いますが、封じ手にするような手なのかなぁ~ 

△8八歩、△4五桂は、失敗したらすぐに負けそうです。 しかし、△7四歩、△6二玉は意味がわからない・・・   △6二玉、って玉を一個寄るだけですよね! わからん・・・

△2八歩は、▲同飛と▲3七桂の二択ですか。 これかなぁ なんとなく打ってみたいけど。

△4五桂もいい手に見えてきました。 ここに跳ねてもなかなか取られないし、▽5七桂成と切り込む手もある。

結論。 私にゃ~ わからんです。

1日目終了(27~37)

▲3五歩 △2五歩 ▲同 飛 △7六飛 ▲7七角 △同角成 ▲同 金 △3六飛 ▲3八銀 △3三桂 ▲2四飛

天彦さんが封じ手を行いました。もちろん初封じ手です。
予想されているのは△2三銀、△2八歩、△8八歩、△4五桂、△7四歩、△6二玉だそうです。
投票しに行くので、どなたかよろしく!(無明くんの意見ももちろん歓迎)
長年投票し続けてまだ当たったことがないので、ちょっとどうでもよくなってきています。
気楽に予想してくらはい!

昼食は

クラブハウスサンドvsシーフードスパゲッティでした。
羽生さんは椿山荘では、サンドイッチとピザ率がかなり高いので、明日の昼食はピザで間違いなかろう!

なお、今日の勝者は花見弁当のブです。

昼休(1~26)

棋戦:第74期名人戦七番勝負第1局
先手:羽生善治名人
後手:佐藤天彦八段

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲7八金 △3二金 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲3四飛 △3三角 ▲3六飛 △8四飛 ▲2六飛 △2二銀 ▲8七歩 △5二玉 ▲5八玉 △7二銀 ▲3六歩 △7四飛

25手目の▲3六歩が珍しい手で、前例が6局に。
そして△7四飛で前例が1局になっているのだそうです。
羽生さんが相手の得意な形に進むのを避けている?
私が知っている羽生さんはそんなのじゃなかった!(ブが偉そうです)

スローペース

羽生さんが先手で始まっています。
30分ほどたつのに、横歩取りで間違いなさそうなのに、まだ6手目の△8五歩までしか進んでいません。
羽生さんのほうがのんびり構えているような感じです。

また昼ごろ来ます。

展開予想など P1

越中 さん
オヒサ です

小生は 貴族に乗ります 4-2

展開予想など

ブランコさん、おひさしぶりでございます。 転勤で、あまりインできなくなってしまいました。 すみません。

え~ ズバリ羽生名人の4勝3敗・防衛、と予想します(全くの希望です)。

佐藤挑戦者の後手・横歩取らせ、を羽生名人が受けるのかどうか。 これがひとつの注目点です。 私は、角換りより少しだけ横歩取りが好きなのです。 ホントは相矢倉かその少し崩れた急戦矢倉が観たいです。

netでは、おそらく有料放送しか観られないんですね・・・ 私は、名人戦の時期だけは2ちゃんで棋譜を拾っています。

椿山荘

得意の将棋に関係ない話です。反省しながら書きます!(ウソヲツケー)

藤田観光が経営しているそうです。
またまたローカルな話ですが、紀伊山地のオフロードを車で走りに行くと、山奥の、電気も引いていないようなところに藤田観光所有の土地があったりします。
企業が森を育てようとするのが今はやっていますが、それより何十年も前からあります。

ローカルな話のついでに、オフロードですが、私のところでは「がたがた道」または「がた道」と言うことが多いです。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。