と金TOKING

みなさまお早うございます

「煙草1000円」で思いもかけず「将棋史」のトピックを盛り上げていただきました。と金掲示板にも世間を映すTOKINGの場があったほうがいいですね。(♪)

なおTOKINGも「と金」ですよ(歩歩)。HONG KONG(香港)、PING-PONG(ピンポン)と同じ。昔はPEKING(北京)とも書いたし。

さてコメントは「将棋史」などに捉われず幅広くお願いしますが、とりあえずそっちで出た話題と縁があることを二題。

● 尾鷲で内縁の妻が殺した夫の遺体を床下に隠すのを手伝った男逮捕。「象埋めて」と頼まれたという。
● オバマ氏がベルリンのブランデンブルク門の前での演説を希望したが、ベルリン市長は賛成、女首相は反対。ベルリンの壁崩壊の2年前レーガン大統領が、2年後クリントン大統領が演説している(多少不正確かも)。

♪ 当掲示板初期の「と金の歌Ⅰ」にもそのつもりはあったのですが、位置づけとも絡み、当時の情況からすこし理屈っぽいものになってしまいました。今度は気楽に参れますね。

投稿者: 歩曼陀羅華 投稿日時: 火, 07/22/2008 - 09:07 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

珈琲の〝茶の子〟 No. 39  右翼の言い草

忘れぬうちに書きまする。

飯島氏(元小泉総理の飼い犬マタは番頭マタは黒幕さん)は、サリンはアサド軍に攻撃された施設に反政府側が隠し持っていたのが、その被害で流れ出し、実際には報道の3倍の240余名が死んだと書く。

櫻井氏の結びは、中国が北朝鮮支援を止めることは絶対に出来ないのだから、それを当てにしてアメリカが待つのが全くの無駄な時間の空転だということに、トランプ氏がいつ気付くものやらという趣旨で御座いました。

以上週刊誌。CH5では例の青木氏、青黒くか赤黒くか怒り顔で、北の反撃の脅威をケタタマシク叫び、平和解決を唱え続けている。

吾人が5CHに期待するのは、これとは随分違って、もっと冷徹な目で見ることだが、局側では、こういう如何にも慶応出らしい御仁が「闘うリベラル風」に喚いて居れば、朝日、岩波系の国民の心の拠り所になると思っているのだろう。

(ちょっと視聴者を甘く見ていないか? 安倍氏に忖度するとこれが限界やも知れぬが。)

珈琲の〝茶の子〟 No. 38  珊瑚死滅

モーニン

表題のように、珊瑚が日本から無くなると騒いでいまする。沖縄近海で7割白化。

温暖化が原因と言うけれども、それならば生息域が北上するだけでは有りませぬかなあ。どこか適当な場所に種か苗を移してはどうか?

自然を食いつぶして来ただけの、日本の水産ギョーカイ、反省するヨロシ。この頃は金さえあれば誰でも研究できるから、どこかの大学に予算を付けなされ。

例えばアル。軍事研究予算で珊瑚礁の研究が必要である。南シナ海では最も重大な対象物だ。そこから基礎研究にも必ず多少の金を回せ。これがアメリカの軍事研究のやり方だ。一流の視野と見識を持った学者が軍事研究を指導すれば、基礎研究も進むものだ。(その辺は科研費や一頃有った通産の情報関係巨大プロジェクトなども、人類の英知を指導できるリーダーに欠けていた。この辺がアメリカと日本の差だったともいえる。)
         ____________

籠池学園、ま、仕方がないだろうけれども、寄ってたかって潰す目的が、揉み消しだというのは、余りにも分かりやすくて可哀相アル。

北朝鮮、内容は分からねど、テレビ字幕に「米国人拘束で高まる緊張」と出て居まする。

しかしアメリカは、愚が居た頃なれど、サンフランシスコで人質に取られた判事ごと乗っ取られたバスを撃ちまくって悪人どもも判事も射殺したように、荒っぽい国だ。北朝鮮に多少の人質が取られても、やることはやるだろう。

(これが人道に悖るとは言い切れぬ。社会防衛マタは犯罪対策としての総合的合理性の問題だ。

東條が自国民にやったことと比較すればアメリカの方が遥かに道徳的だ。

これは日本の学者マタはヒョーロン家が単に情緒的に唱える人権思想でなくて、基本的に人権尊重の国家観が有るせいではないか?

ルーズベルトとトルーマンが日本人にやったことについては別に考えるべき。)

次の字幕に籠池学園「財務省〝手厚すぎ〟新資料」と出たので流石に注目したら、具体的に地番面積と模範文が記入済みの29ページの要望書(※1)だった。佐川理財局長の虚偽答弁は明らかになった。(※2)

この先は共産党以外の国民がどう受け取るかで御座います。

※1 後は署名して判子を捺せばそのまま出せるもの。

※2 この人現職で御座いますね。一旦辞任が相場か。

珈琲の〝茶の子〟 No. 37

みなさん、こんにちは。

こっちは高尚で全然付いて行けませんが、籠池幼稚園は完全に教育を逸脱して「洗脳」だと思います。 教育勅語にはいいことも書いてありますが、天皇陛下を神と同一視した教えは当然現代の民主主義には程遠いと思います。 きっと今上様も皇室関係者も押しつけをお望みではない、のでは。

籠池問題とアッキード事件、このままウヤムヤになってしまうのかなぁ。 千葉・小学生殺人事件と北朝鮮問題で影が薄くなってしまった・・・

珈琲の〝茶の子〟 No. 36

>>> 娘御が再建を目指している

民事再生法は 債権者が同意しないと適用されない 
負債額が10億を超えるといわれており かなり困難

あの保育所に それでも子供を預けようとする両親がいるのであろうか
権力側からの援助金は期待できない
経営的にも成り立たないと思うが

そうそう 刑事訴追もされるだろうし 自宅を追い出される準備するヨロシ

珈琲の〝茶の子〟 No. 35 籠池嬢、週刊氏、国家の品格氏

籠池氏の学校、右翼教育家三代目である娘御が再建を目指している。政権側はあの手この手で潰そうとしているが、二代目を煽てまくった有力政治家が居たから、あそこまでやったと見るべきで、「神風が吹いた」のも「梯子を外された」のも、事実だろう。

松井氏は、作戦的に名前を出すのに手ごろだったので、掛け合い漫才にして、立場が安定していて狡い方が適当にとぼけて居るけれども、二代目氏は弁護士と相談した上で隠している本音マタは本命が有るらし。

ただこの御仁の口を直接封じるまでには或る程度時間が掛かるにしても、権力側を忖度するか自発的に委縮してテレビが報じなくなっていることで、実質的には口封じされたと同然のようだ。

(なお大阪財務局が二代目に対して事細かに認可及び払下げの助言[指導]した証拠文書が出て来たらしいが、テレビは殆ど取り上げなくなった。北朝鮮問題等を口実にしているのであろうが、内実は忖度そのものであろう。)
         _____________

いくら判官びいきの吾人でも、あの保育園の光景を見て、存続させてやれよということは難しいが、真の右翼には、三代目が一定の節度を約束した右翼精神教育に心か金か両方かで支援する者は居ないのか? 

日本の右翼はそれほど矮小で賤しいものばかりなのか? 右翼らしい正義感、教育勅語的徳目、義侠心などはどこに消えたのか?

この学園を潰してしまうと、右翼幼児・児童教育の実験校は当分、恐らく今後十年は、できなくなる。それは右翼に限らず保守にとっては将来に亙って痛手になる筈なのだが。
         ____________

筆者の名前は頭に残って居ないが、或る週刊「氏」が、「教育勅語は、今回唐突に浮上したかのように錯覚している者が多いが、戦後日本国家の底流に生き続けていたものだ。」と言う趣旨の、今一つ意味不明で気持ち悪いが、一面の深層を穿ったとも見られる面白い指摘をしていた。

気持ち悪い理由の一つは、晦渋、韜晦、書き手の基本的な頭の悪さ、筋の悪さ、狂気など、一般に論文が気持ち悪い場合の要素も考えるべきであろうが、戦後日本人の平均的インテリ層の心から離れていたテーマ、しかし深層心理の中で抑圧されていた或る情念にプローブ(探針)が届きかけているせいやも知れませぬ。
        ____________

ところで、少し広く見ると同業の先輩とも言える「品格さん」の某週刊誌の今週号のコラムも気持ち悪う御座いました。

シリアのサリンは、アサド政権が使った証拠は絶無。フセインの時と同じで都合が悪い独裁者を攻め滅ぼすためのでっち上げ、アサドは穏やかで真摯で善良な眼科医だ。これに限らずアメリカ(及びイギリス)は余計なことばかりして世界を悪くして来た元凶だと(実際の言葉遣いはもう少し抑制的だが)、精一杯言い立てている。

無論当代を代表する物書き(論客と呼ぶ気はしませぬが、売文学者というのは控えまする。)の書いていることだから、一定の真実や、参考になることは含まれている(褒めれば鏤められている)のだけれども、相当に気持ちが悪い。

その原因は、この方数学者として英米で相当ちやほやされて来たことを日頃誇示して居られるが、内心英米人に強いコンプレックスを持っておられるのを、一気に吐き出されたように見えるからか?

じつは、外国で一所懸命居場所を作った人ほど、コンプレックスが強い傾向が有りまする。その分日本人に対して滑稽なほどの優越感を持ったりするので、頓珍漢ではた迷惑なことも屡々起こる。

この方は、上等な方なので御座いませうけれども。いや「極上」と申さねばなりませぬかなぁ。

酒の肴 No. 80 東芝を潰した痴れ者

おしまいなはんしたか

NHKの番組をほぼ見ました。

マスコミに持ち上げられた者に、誰も物が言えなかったのが主因という。

特に原發ギャンブル社長2世の佐々木なる人が、福島以後もしゃにむに海外原発事業推進にしがみついた。

結果から見れば個人の野望が自爆テロで済めば良いところ、大東芝を道連れにした。

愚かな指導者にもの言えずそのままにする国民が国を滅ぼすのと同じく、社員の自己責任で御座いませう。

NHKが言ったこと。WH社が統治できなかった。

NHKが言わなかったこと。佐々木社長は安部総理の原発輸出政策の下に、3・11以後も辣腕を振るい続けた。

高坂正之(新潮)は、安部-今村ラインからの強烈な指示や忖度については沈黙 。WHはアメリカの謀略とのみ言う。

滅びてしまえば、社長も社員も、亡国の民。哀れだ。

弟子達の無事を祈りつつ、WH12年の杯を呷る。

(蛇足) タマには肴の話をしまするかな。黒カレイ煮付け。鳥十羽一唐揚、今朝摘んだばかりの有機野菜の青梗菜の花芽を湯掻いたもの。

取り柄は、青梗菜の花芽は、農学部の大学院を出た中国人の農場長が夕方届けてくれたことと、昔風に、全て誤留婦が料理していることで御座います。

蛇足の蛇足 女が死んだ後、数ヶ月で死ぬ男が多いそうな。そうでない例が近所に一人居るが、料理は自分でもできそうだけれども、どうも上手にオナゴサンを手なづけて、買い物その他せっせとボランティアさせて居るらし。

女が先に死ぬなら早目に死んでくれる方が良いらし。

※ 安倍政権が東芝の上場廃止を避けるために必死になっているらし。

政府としては当然にも見えまするが、破滅への基本ラインは、己れ等が引いたとも言えるから、簡単には諦められませぬな。間接的な利権も有るだろうし。

一方でWH社は、電力会社や消費者からの訴訟リスクに晒されており、米国の風土では懲罰的和解金を求められることも有るだろうけれども、無論支払い能力は無いか隠すかだから、早晩東芝に転嫁されること必定。どうせ持ちませぬ。

西洋骨牌さんはビジネスが本業だから、どう出るか?

暗愚な者をトップに戴くと 、東芝だけでなくて国まで亡び兼ねぬ。他人事で無くなって来たのやも知れませぬ。

昼の笑い P3

> 中国のお古空母は役立たず

最初の空母は 訓練用 ですね。

http://nationalinterest.org/blog/the-buzz/chinas-second-aircraft-carrier...

2隻目は2020年頃_建造_終了。でも装備実装に必要な歳月は別の話です。

昼の笑い P2

空母には 5-7,000人が乗り込んでいます 小さな町ですね
行動する時は 周りに 駆逐艦 補給船 潜水艦等 10隻近くが帯同します 故に動くときは かなりの費用が掛かります 空母のみで動くことはありません

プライドの高いフランスにしても 空母は1隻 CDG のみです 現在修理改装中で 1年は必要 イギリスに空母 あったかなあ 中国のお古空母は役立たず 

米軍と海上自衛隊との訓練では 空母を守る作業もあったでしょう 

ちなみに ジェットパイロット達 かなりのトップガンを揃えており エリートです

昼の笑い 空母の威力

だんだんおおきにはや

南鮮の親北元首候補文氏が、幸い犯罪者とは一線を画す安氏に逆転されたようで御座います。

愚の身近にいる選挙通からは2,3位連合という見方も御座いますが、愚はやはり西洋骨牌米大統領のカールビンソン反転回航が、相当に利いたものと見まする。

北鮮はいつ難船になるか、やっぱり分からなくなった。これまでなんとなく幻想を抱いて浮かれていた南鮮の一般民衆の普通に見える心の急変を、そのまま反映しているので御座いませう。

5CHの金慶珠とかいうオナゴさんが、もう少し深いことを言って居ました。

● 最近まで保守の行き場が無くなって居た(保守の閉そく感か)。保守は国難の時は纏まりやすい。それで急に安氏に支持が集まって来た。また安氏の一見頼りない低声の演説が彼なりの計算と練習の結果だと知ったことも、評価の急変に繋がった。

(蛇足) 昔風に呼べば「退役海軍大佐」殿から聞いたけれども、原子力空母でなく、普通空母1隻を保有し運用するだけで、今の自衛隊の総予算と全く同額の軍費が掛かるそうな。

蛇足の蛇足 5CHの青木というらしい眼鏡を掛けた、比較的若いこれまで良さげだった評論家氏(➡※)。どうやらここ数日の朝鮮情勢に追い詰められて馬脚を現しました。シリア攻撃で逆上した東大法哲学教授氏と殆ど同じで、狼狽して顔面紅潮、必死に「止まれ、止まれ、止まれ」という意味のことを、うわ言のように叫んでいらっしゃいました。

(正直言って見たくないものを見た感じで、朝から気持ち悪う御座いました。)

其マタ蛇足 そういえば5CHの看板の一人の玉川氏も似たようなもので御座いました。ただこちらは、所詮お茶の間ニュースの中だけの人材だから、もともとこういう人間としての真の見識が問われる問題に直面した場面では、平素から何も期待しては居りませんでしたから、別に裏切られたとは思いませんでしたが。(➡※※おまけ)
         _______________

※ 青木理(おさむ)氏 1966年10月26日(50歳)長野県
教育 慶應義塾大学文学部卒業
職業 ジャーナリスト
ノンフィクション作家 (ウィキ)

ネット情報では、親韓色濃厚の稍左翼と受け取るのが、無難なところらし。

だとすれば、文氏の急な敗勢に狼狽したか? もしかしたらこれまで「勝馬」に乗ったつもりで、賛辞を述べらっしゃったのやも知れぬ。

政界一寸先は闇と知りなはれ。

※※ おまけ

玉川徹氏

宮城県出身。1982年3月、宮城県仙台第二高等学校、1987年3月、京都大学農学部農業工学科卒業、1989年、同大学大学院農学研究科修士課程を修了後の4月テレビ朝日に入社。報道局主任として云々(ウィキ)

酒の肴 No. 79  プーチンの代弁者がテレビに

おしまいなはんしたか

いやあ、今どき1950年代の親ソ教授のクローンのような人を見るとは驚きでした。

5CH、井上達夫という法哲学者で東大教授らし。

要するに愚らの意見と全く反対のことを滔々と述べた。馬鹿々々しいし、掲示板が汚れるけれども、一応覚えているこの人の主張を記しませう。

1.国際法違反だ。シリア政府の化学兵器使用は立証されていない。イラクの例を見よ。
2.アサドの正統政府でなく、反体制や宗教掛かった怪しいものを応援するのは怪しからん。トランプも最近までこのまともな意見を言っていた。
3.意思決定手続きがおかしい。バノンがNSCから追い出されたから安心したところだったのに、当てが外れた。

と興奮して、捲し立てた。

更に

4. 安倍は距離を置く発言をすべきだった。
5. 北朝鮮の牽制などとんでもない。日本にミサイルが飛んで来るぞ。

ウィ繰ったら、2015年に、緊急提言で憲法から9条を削除せよとやっている。これは日本会議と同じ。一方で安倍政権には或る程度批判的らしい。「概念法学」批判の教えを、これマタ滔々と垂れていた。

しかし、この人こそ、化石化した概念「国際」法学の権化に見える。

酒の肴 No. 78

おしまいなはんしたか

褌博士>政治のことはほとんどわからない

幸か不幸か、当事者にも独裁者にさえも分からないのが、人の運命で御座いますね。

>間違っていたら訂正をお願いします。

政治の見方は色々で御座いますから、皆で大いに情報や批判や予想を交わしませうぞ。

>1、トランプの家

テレビで見たら凄い家でしたね。映し方にもよるかもしれないけれども、アメリカで見世物になって居る新聞王ハーストのサンシメオンの家や飛行機王なんたらのデスバレーの家(※)よりも、宮殿的。

>酒仙さんが御指摘されたように、中国が何もしないならば「攻撃しても文句を言わせん」が現実になるのか??

残念至極ながら、センモン家によるとそうは行かぬようで御座います。理由は簡単で中北は日米同様軍事同盟が有るから。アメリカが北朝鮮を攻めると中国軍が出てくる。

だから、実際に軍事行動に踏み切るのは、途方もなく難しい。威勢よい言葉を使って中国と駆け引きするだけ。いわゆるブラフ。

中国のホンネは、アメリカの力を使って、これ以上北の核を増やさないようにすることで、北の核を放棄させることは無理(又は中国にとって望ましくない)と見ているという。

(悪知恵の塊なら、如何にも考えそうなことだし、国策としても現実的に見えまする。)

今宵はここまでで

おしまいなはんせ

※ スコティズ・キャッスル

※ トランプ氏、アブドル王との会談後、アサド支持の変節を咎められて曰く、俺は柔軟なんだ。

君子豹変す。この際大事な心掛けだ。

酒の肴 No. 77

みなさん、こんばんは。

さっき帰ってきたし政治のことはほとんどわからないので、間違っていたら訂正をお願いします。

1、明日、トランプ大統領と習国家主席が会談する

習はフィンランドから米国に向かう、とか。 トランプの家(?)で会談するとは知りませんでした。 北朝鮮のミサイルに関することがメイン、と報道されましたが、酒仙さんが御指摘されたように、中国が何もしないならば「攻撃しても文句を言わせん」が現実になるのか??

カリアゲ君(だけ)を昇天せしむことができればそれに越したことが無いけど、甚大な被害とともに難民などが出るでしょう。 また半島は大混乱になって収拾が付かなくなるのでは? 止めた方がいいんじゃないかなぁ。

2、シリア(アサド)はサリンを使用したのか

確認するのは難しいですが、画像から「たぶん使った」とする意見が多いと思います。 国際協定に反することを行うのはいかがなものか。 これを黙認している露も容認できません。 やはり、もう何も拘束力が無くなった国連常任理事国の他に遊撃隊を造るべきです。

3.豊洲移転問題

大阪のおじさん、ベトナム人少女殺害、復興相の自主避難は自己責任発言(その通りかもしれないがあまりにも無責任)などが報道されてから、都知事おばさんがどうしたいのか、の焦点がぼやけてきました。 この移転問題を都議選まで引っ張ると事実上、オリンピックまでに「道」は完成しないそうです。

これらは、いったいどーなっているんでしょうか??? 不勉強な私の質問です。

昼の怒り

だんだんおおきにはや

プーチン・ロシア、安保理決議に真っ向から反対。中国はどう出るか?

親アサド派~嫌米派はさぞ昼飯が甘かろう。サリンを掛けて喰うが良い。

         ____________

トランプと習は、北朝鮮のミサイルが主な話題らし。固形燃料は装着するだけで使えるから、便利に使える。

誤発表したは、謀略か攪乱か? ほんとに間違えたなら大変だが。オナゴさん兵士が何かドジをした?

珈琲の〝茶の子〟 No. 34 アサドが遂にサリンを撒いた

日本にも陰に陽に支持し続ける者が居るアサドが、化学兵器は無しと言った後塩素ガスをつかい、オバマの様子見をして、露骨に人権無頓着のプーチンと共同作戦を続けていたが、トランプ氏の人権不介入方針、或いはネオ・モンロー主義に安心して、反体制派にサリンを撒いた。

久し振りに、とんでもなく酸鼻極まりない地獄絵図が広がっているらし。

日本のアサド支持者は、アサド同様かそれ以上に快哉を叫び、欣喜雀躍して、犠牲者を舌なめずりしてみているのであろうが、北朝鮮のミサイル以上に、愚は言葉を知らぬ。
         _____________

北朝鮮のミサイルには、今回は米声明は無し。

面白いのは、サリンには、トランプ氏がいち早く非難声明を出したとのこと。

この人は、人道的に単細胞的なのか、それともビジネスマンとしての常識的な反応か、少なくとも日本のアサド支持者より理性的で、正常なのではないか。

一つの見方としては、あの映像で見るトランプファミリーの姿を見ると、それなりに品が良い富裕な一族の明るく温かく健康な雰囲気が伝わってくる。だから小賢しい理屈を超えて、取り敢えず人間が人間に普通に持つ感情が有るのではないか?

これについ為ては、アサドは論外だが、プーチンは尋常ではない。国外を含め既に分かっているだけでも11人暗殺したという。金正雲は、暗殺はまだ一人だ。
         ____________

ただ人道と、戦争能力は別だ。米大統領が国力をシリア被圧制者のために軍費を使うことは、彼のモットーには反する。

※ 朝刊を見たら、トランプがIS討滅優先にしたため、アサドらは好機到来と見たらしいとのこと。世にドロボーの種が尽きぬように、世に悪徳支配者の種は尽きぬ。

珈琲の〝茶の子〟 No. 33  鬱勃たり

孫が可哀そうと思ったが、歯医者(矯正)と友達と遊ぶ約束(ドタキャンは友情を壊す。)と新学年の準備(今度5年生と3年生。なにを大げさな。)で、花見には行けぬという。

親が〇特と〇キの公務員であることが、関係しているかどうかは知らぬが、どうも孫にはよろしくない状況だ。

誤留婦(今日もどこぞのコースに行っていってしまった。これぞオナゴの悪所通い。悪い仲間がいるものだ。)が、「せっかくの休みなのにちょっと勿体ないんじゃない?」と孫本人に聴いたら、「それはそうだけれども」と言ったという。

それにしても、こんな風にこじんまりとした男に育ってしまうのでは、有能な部下、ダメ上司として、劣悪な組織の歯車にしかならぬ。残念なことだ。

どうも愚が「黒胆汁質」だったことは確からしい。恐らく年齢と共に「黒胆汁」が増えた上に、昨今の世相が悪いことと、花粉が悪くて(戦中戦後の愚かな植林政策のなせる業)外出を極度に控えていることで、鬱なのだろう。

鬱然というよりも鬱勃やも知れぬ。

※ 何やら喧嘩をしたのか、どっちかが大声で泣き喚いている。なお下の二人は幸い保育園に行っているが、これまた可哀そうにも春休みが無い。何という世の中だ。「黒胆汁」がマタ増えた。

酒の肴 No. 76

お晩です

オバさん知事得意満面の入都式。しかしそろそろ劇場の演目が種切れで御座います。築地、豊洲を曖昧にして都議選まで引っ張り、選挙が圧勝した後、考えればよろしという政治屋次元の戦略で御座いませう。

しかし市場問題は、ブーメランとして帰って来つつあるし、何にも都政の成果が出てないことも事実。過去の出鱈目さを暴いたことは画期的な功績だったけれども、もう彼女に期待出来ることは思い当りませぬ。

彼女も、じっくり地味な行政を指揮する為に日夜心血を惜しんで励むようなタイプではないから、入都式だの、オリンピック関係の行事だのだけ、張り切って演って、後は如何に都民の目を欺くかだけになるやも知れませぬ。

しかも石原慎太郎のように、王侯貴族の真似の豪遊も出来ぬし、 三文芸術家の息子に文化と称して巨費を遣わせる程の、度胸も無い。

次に籠池氏、例の古賀氏が如何にも有りそうな予想をして居る。谷氏の海外勤務も、検察による全資料の押収、つまり官邸は都合の良い材料だけ使い、籠池氏側は、翅をもがれたトンボの如くなることも、ほぼ確かでせう。

右翼の仲間割れだから、世論の味方は出ない。

8億円は、古賀氏によれば、財務省の現地担当官と、大阪府の課長の首で済むらしい。これらの人の人生は手厚く保証されるし、今回はトップレベルが絡んでいるから、御決まりの自殺者も出さなくて済むのだろう。官僚の知恵の結晶だった。

これが国家だ。日本独特の忖度行政だ。文句あっか。

珈琲の〝茶の子〟 No. 32 中国の3万人殺し

PMなんたらで、韓国や日本など周辺国で3万人の早期死亡が起こって居るという。

石原予報士の話だと、(煙草の副流煙と似てか?)発生源よりは、移動してくる間に紫外線により毒性が高まり、より深刻な被害をもたらすという説が有るらし。

副流煙では、見事に自慢の美人の奥さんを華の40代半ば見事に早期死亡させた後輩が居まする。

3万人など中国の人口から見たら、5万人に一人だが、文明国は違う。

王毅が尊大にも日本人は心掛けを改めよなどと抜かしよったが、毒ガス攻撃は止めよ。

媚中の朝日は黙って居るのか? 左翼や進歩派も実は権力志向の裏返しのことが多いから(いや権力志向そのものに見えなくもない。)、案外富国強兵時代の排煙モクモク風景に郷愁や憧憬を持っている記者が多いのか?

酒の肴 No. 75

池上彰の番組で天皇の仕事が説明されていた。大部分の人が、宮中祭祀について、何も知らぬのに呆れました。

年に20回以上も有るけれども、建前は、天皇の私的行為らしい。安倍昭恵さんの場合よりは、歴史が有るだけ、区分けはスッキリしているのでせう。

これが嫌で、雅子様は病気になられたという説も有る。それ以前に美智子様も病まれた。

余り誰も言わぬけれども、天皇や皇族が、何も全ての祭祀を自分達でやられなくても良いのではないか? それ以外皇室に意味が無いと日本会議の者は考えているのだろうけれども。

日本会議は尊王のようで、実は不遜不敬の人々ではなかろうか?

酒の肴 No.74

 閣議決定の件。

 面妖なことどすなぁー。

 つらつら、妄想する(稀に理性的であったりするが)に、コレまで日本会議(教育勅語命?)つながりで籠池に便宜を図ってきたが、

 信じられぬほどひどい拙策(これまでも反知性的策が多々あったが)をやらかし、そのせいで籠池が逆噴射したので、これを叩いた。

 しかし、大元の日本会議をつなぎとめるため、おべんちゃらを使った。

 ほんとに、どうしようもない官邸。甘利が何とかバランスをとっていた(安倍、麻生、菅の)と言われたことがあるが、
 これが欠けて(本人も甘すぎるが、嵌められたのは間違いないと思う。が、黒幕が一体誰だったのかが分からない)、もうどうしようもなくなった。

 これまでなら、自民内の権力闘争で引きずり下されていただろうが、政党交付金という金(イコール票)を握っているので、
 力のある反対勢力が育たない。

 小選挙区、政党交付金、この弊害は大きい。

 そして誤算だったのは、宰相の資質。最初の挫折がよい方向に活きていなかった。残念。

 躁状態かな。一杯飲んで寝よう。

酒の肴 P73

書き物が一段落したところで、季節性鬱病の英語解説を読んで見ました。

大衆向け記事(英語版のウィキは、この頃日本語グーグルからの検索に掛かりにくくなって居まする。最初の方には出て来ませぬ。)だったから、そう深みは有りませんでした。

愚と関係が付きそうなのは、

1.9月始まりというのが出ていた。それなら愚もピッタリ。
2.多数派の冬型は、光不足が原因で、元気が無くなったり、不機嫌になったり、拗ねたりだが、夏型は、暑さと湿気が原因で、暴力的にになるから始末が悪い。

う~ん、愚は「不安」感だから、冬型なんだろうな。

3.人生の鬱のエピソ―ドの中で、季節性のものの回数が多い。

9月が圧倒的に多い。

4.治すには明るい方が良い。朝の明るさが効く。
5.友人を治してあげるには、当人は孤独好きでも、なるべく長時間、頻繁に、一緒に居て上げるのが良い。
6.外出は非常によろしい。

ま、上の大部分は、季節性でなくても鬱対策に当てはまりそうで御座います。

しかし、ミイラ取りがミイラになるように、調べているうちに、何だか少し「鬱」になって来たような。

「花粉症」にしては「不安感」のようなものが交じる。これが大正昭和の文人が耽ったという浪漫的倦怠(アンニュイ)と芥川辺りとの中間、つまり現代版やも知れぬ。

いや、初老性鬱か? 愚は既に初老どころか真正な老人だけれども、秋口の鬱病が日照の減少によって起こるように、老化が一段階進むときに鬱になるとすれば、同じことだ。

段々愉快になって来た。黒胆汁が身体に回り始めたのやも知れぬ。

※ 安倍内閣が教材に教育勅語を使用することを否定しない答弁書を閣議決定したことについて

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E8%93%AE%E8%88%AB%E6%B0%8F%E3%80...

状況は分からぬが、事実ならば、教育のみならず市民精神に関わる戦後最大の事件。

珈琲の〝茶の子〟 No. 31   黒胆汁質

モルゲン

「季節性鬱病」という本に出合って、愚の十代末からの数年間はそれだったのやも知れぬと思ってからすでに十余年経ちまする。

この夜更けにふと気づいてネト繰りなおしたら、日本ではパイオニア的な本(著者書名とも失名)に解説されていた

(冬) 白夜の北欧人、1,2月、冬眠の名残

から、ネットでは、

(秋) 日本人、10、11月、日が短くなるころ(日照時間の減少)

に移り、例外的に

(夏) 日本人にもいるが、少数

とし、秋、冬型共に

(春) 日差しが伸びるとともに治る。

としている。

これは日本語記事によるものなので、日本の場合と英米語圏とでは、鯨vs海豚の場合の余りにも魂胆が見え透いた露骨な相違とはマタ違うにしても、患者の実態や医学界、公衆衛生、厚生行政の思惑の違いから、かなり内容が変わってくることも想像されます。

肥満、高血圧、糖尿病では、わざわざネット記事を比較するまでも無く日米の診断基準に大差が有るのだから。

(流石に医学界では、日本国内でも学会が単一でないから、別々の見解が有る。しかし見方によっては商売敵同士がやりあっているだけのこと。†)
         ____________

いずれにせよ、愚の場合は、夏休みの終わり、日差しが短くなり、東京のキャンパスに戻って授業が再開される時期に、ほぼいつも「何か」感じた。大芥川であれば、「或る漠然たる不安」とか大仰に言ったことで御座いませう。

これが、春の新学年が始まるときではないところが、病気やも知れぬ所以で御座います。春と言えばいえば、マタ当時「五月病」と言う言葉も有った。大げさに報じられた時は、毎年新入生3人に一人が罹ると言われた。

愚がもし、当時学生診療所に行っていたら、さしずめ軽度の「遅発性、反復性五月病」とでも診断されて、症例として学会発表されたやも知れませぬ。

近年喘息の専門医は、それなりの医学的根拠或いは思想、平たく言えばむしろ思惑から、何でも喘息に分類してしまいまする。

今は花粉症で春先が一番鬱陶しいし、しばしば情けない。人前で鼻水が一瞬の知らぬ間につと垂れたのに気づいて慌てて隠したりしまする。
         _____________

さて前稿にも書いたけれども、もし季節性鬱病の自己診断が正しいとすると、愚は鬱病マタは鬱病型、即ち、自分に結びつけては全く考えたことが無い「黒胆汁質」であって、「多血質」ではなかったことになりまする。驚いた。

† (蛇足)タイヤの「適正」マタは「推奨」空気圧も、自動車メーカーとタイヤメーカーとでは主張がまるで違うのと同じ。

夜更けの珈琲 僕は鬱病だった

珍しく真夜中近くに珈琲が飲みたくなり、シアトルから一時帰国した人が土産に呉れたスタバのバニラと言う極細挽き豆に熱湯を注いで服しました。トルコ珈琲の即席版或いは洗練版で御座いますね。

思い出した季節性うつ病をネットで調べたら、昔と違って一杯記事が出ていまする。SADと言うらしい。駄洒落ではないらし。

でその記事の一つに、冬以外の季節に出るものが解説されていた。極く少数だろうけど愚は多分これだったんだと、腑に落ちて、元気が出て来ました。

一方で冬眠説は今のところ出て来ませぬ。

ーーーーーーーーーーーーー
ただそうすると愚は躁鬱型でなくて、鬱病か鬱病型に分類すべきことになりまする。
やや自分のアイデンティティが揺らいだことになるから、もう少し調べてみまする。

ただこの辺の分野の人、未だそう信じない方が良いような気もしまする。

ーーーーーーーーー
温帯さん、以前から、そう強健な方ではないと想像しておりましたが、元気になって欲しいですね。

珈琲の〝茶の子〟 No. 30(続)  嗚呼、東北

十和田湖で、運航休止した遊覧船が係留されたままで、現在も景観を損ねているが、沈めば油が流出して湖が台無しになるという。

石原氏ほど無知か無恥で楽天的な人物でも、科学の力で自然が再生できるとは嘯くまい。

日本が化学コンビナートで失った美しい海岸美は二度と戻らないが、湖は希少だから更に深刻だ。

この業者は、籠池氏より害が有ると思う。

数百人の子供が出来そこなっても犯罪者になるわけではない。それどころか安倍氏が望んでいるような立派な自民党別動隊員になってくれるものと期待される。

ただ百万単位での寄付金が無い普通の事業だから、資金が無いことは事実だろうし、それには同情の余地が有る。

それは、基本的に日本の国力、民衆のエネルギーの衰微が有った上に、福島原発で、東北への旅行者が減ったからだ。関西方面からか修学旅行が大いに減ったらしい。

東北に限らず、伝統的な日本旅館の営業形態が、一般旅行者を海外へ向かわせたのも自業自得だ。

新潟生まれの人間では、滅多に居ないことだろうけれども、十和田湖と田沢湖には未だ行ったことが有りませぬ。原発廃棄物で埋められぬうちに見ておかねば。八郎潟なんぞ米作りのためとかで無くなってしまいましたから。

珈琲の〝茶の子〟 No. 30

国会から、身近な事柄まで憤懣だらけなれど、差し当たりは怒って居る方が精神にも肉体にも良いような。

ただ、最近の学説では、自覚しないうちに過労になることが有るらしいから、闘うにしても手加減を絶えず意識していなければなりませぬ。

亡くなったオナゴさんには、気の毒だけれども、疲れを自覚したのに、頑張り続けたのでは、運命と言う他有りませぬ。それが「殺人会社」の所以やも知れぬが。

朴オバサン逮捕。いい気味だとも思わねど、検察が行きすぎているとは見えぬから、世界の民主主義、法治国家の水準を守るためには、良き出来事(事例)だと思いまする。

慰安婦像撤去代として出した筈の10億円は、取り戻して、籠池氏の校舎を生かすのに使うヨロシ。

北朝鮮の拉致外交が成功したのは不思議だが、中国政府の思惑だった。理念だけでは生きて行けぬが、日本がそこらと仲良くするのは、諦めるヨロシ。

瑞穂の国学園(旧称安倍晋三〔小〕学院)で人材を育て、醜の御楯になる義勇奉公軍を送り出すヨロシ。

酒の肴 No. 72  嗚呼、北海道

お晩です

異国に寅○○さんの投稿を読みに行ったら、北海道の記事を見かけました。

土地勘が無いし、旅行に憧れることは有っても、現実には北大(教授に招聘されて行きかけたことも有った。)や北見工大(縁戚が学長をしていた。)に招かれた時に多少足を延ばしたのと、本を仕上げる時に支笏湖畔で十日ばかり過ごしただけで、思ったよりも訪ねた回数も多いし、結構いろいろな場所を見ても居るのだけれども、「あー今回は北海道旅行を楽しんだなー」という実感が持てるような北海道満喫の旅の思い出が有りませぬ。

一つは、知床に行ってないせいやも知れませぬ。なにか我が人生で(東北と)北海道の旅は、不完全燃焼なので御座います。

北方領土、鉄道廃線、逆にシベリア鉄道乗り入れと、話題はいろいろ御座いまするね。
 
         ____________

ところで北海道は、今後過疎地で観光立地になって行くので御座いませうか。

日本の減少する成年人口の居場所は、本州以南(もしかしたら関東以西)に十分有るし、北の守り=対露防衛は、今の所かなり手抜きできるから、北方領土は勿論北海道開発、発展への国家的エネルギーが薄いので御座いますね。その点では鈴木宗男氏は、時代とのずれが起こったことが、不運だったようにも見えまする。

となると、廃線も、運命やも知れませぬ。

教養不足で分析は出来ませぬが、北海道の日本経済への寄与はどのくらいなので御座いませうか? 人口は540万人位で、人口密度は70人(全国平均は340人)などと有ったと思いまする。全国生産量の内、

小麦6割、小豆9割、てんさい10割、たまねぎ6割、生乳5割。

米は7.6%と有ったような。基本は農業で御座いますか?アメリカにも農業州(観光地にはならない。)は一杯有りまする。

日本の農業は、五輪がらみの小泉進次郎氏の「2%問題」指摘で改めて問題になっているけれども、北海道に限らず漁業もいろいろ問題で御座いますね。

鉄道に話を戻すと、石油の輸入が出来る限り、産業はトラック輸送を主にし、住民の生活も自動車中心にするしかないので御座いませう。

すると最初に困るのは、運転できぬ高齢者。ま、八百屋、魚屋などが自動車で売りに来るシステムが出来るのでせう。医療、教育、通勤は、居住地が今のままでは不可能になるから、社会や家族の在り方を変え、住民が集約される必要が起こるのでせう。兵站線に限界が有るのと同じでは有りませぬか?

酒の肴 No. 71 姑、石破氏、国政調査権

おしまいなはんしたか

蟷螂の斧だった筈の籠池氏が、意外に持ち堪えて居まする。

石破氏は、何か正論を言ってしまったために、嚇しあげられたらしく、移動中の飛行機か新幹線かで沈んだ顔をしていたとか。安倍・菅コンビは相変わらずというか、ますますと言うか、実に強面なので御座いますね。

国政調査権の嚇しは、公明党が一夜にして牽制の方向に変わりました。恐らく、庶民である創価学会会員が、全体として懐疑的だからで御座いませうけれども、マタ、それとともに、政権側が一方的に勝てるとは限らない情報を、或る程度得ているのやも知れませぬ。

ただそれにはやはり、単に籠池氏側に爆弾がいくつか残って居るだけでは見通しは立たず、現在は水面下であるにしても、現政権に対する保守系抵抗勢力がジワリと包囲し、糸を引いているのではないかと見る向きも御座います。(テレビでは出ない話。)

党内で、反旗が翻せるのは上述の石破氏だけだから、党外か長老で一定の勢力が、主流派の足を引っ張り始めたのやも知れませぬ。

昼の憩い P2

 日本茶に「さくら切餅」で一服。力仕事をすると、すぐ疲れますえ。
 心地よい疲労感が望みうる至福なのかえ。

 菅グループ?の焦りどすか。小生の妄想では、おやりやすと、籠砲はさらに撃って出るのではないかえ。

 今治から千葉まで?千葉は民主党派?市長が誘致したのではなかったかえ。

 宰相夫人が自身の携帯を水没させる前の籠夫人らとのやり取りが、籠側から出ないのかえ?

 菅側の携帯データの出し方が不自然に見えますえ。

 主さんが以前、ご自身のブログに書かれて(描かれて?)いた、宰相ポンチ絵、ますます現実味が。アナ恐ろしや。

昼の憩い

自民党が偽証罪に本気で動き出すらしう御座います。

昨夜までは、現段階では威嚇目的の宣伝だろうと思って居りましたが、「国政調査権」も口走り始めた。

普通ならば、余りにも些末な揚げ足取りのために、

〔喝采さんが酒政スレP33で「枝葉末節」と書かれているのも同じで御座いますね?〕

偽証罪だの「国政調査権」だのと大上段に振り被るのは、本来は当節政界滑稽譚にしか見えませぬ。

しかし安倍氏の強い意向に加えて、何と公明党が強硬に主張しているそうな。

安倍氏は、天皇退位問題で見るように、自らを「一天万乗の君」に擬したかのような自信の表れ。いざ虫けらの如き籠池某を踏みつぶして呉りょうと、ファイト満々、意気軒高、勝つ喜びに満ち溢れている。中世の領主が民衆への娯楽的サービスを兼ねて、不逞の輩を公開処刑したのに通じる。

国民の中にも、それを期待して居る者が、必ずしも少ないとは言えぬらし。(将棋掲示板のことは言わず。)
         _____________

公明党は、どういう動機かは知らず、国会で籠池氏を詐欺師として世間に晒すことに専念したことの継続では有る。

しかし、どこか「焦っている」とか「生き急いでいる」者の遣りように見えまする。

動機は一に、大抵のことは容易に信じてくれる信心深い創価学会会員に、良お~く信じさせるためで御座いますかねえ。主に選挙対策でせうが、安倍すり寄り右翼に対しては、特に強い警戒心か敵意を持っているのでせうか?
         _____________

本気で進めると、籠池氏は直ぐにひっくくられるとしても、谷さんがその返り血を浴びるか、犠牲になる。この辺で止められると見ているので御座いませうがねえ。ま、その先は国民感情、より正確には内閣支持率にどの位影響するかで御座いませう。

(今の所、内閣支持率が、更に下がる気配は薄いらし。)

小賢しい法律論をしてもくだらない。この件は訴追側も弁護側もいくらでも論法は有るのだから。観戦者としては、所詮サッカーで、右往左往して闘ってる双方がシュートをしたり、ペナルティキックをしたりして、時たま得点するのを見物するようなもので御座います。
         _____________

※ 千葉でも「お友達」学園の問題が出て来ましたねえ。

昨日発売の週刊朝日にも載っているらし。
https://dot.asahi.com/wa/2017032600017.html?page=2

少子化の時代に、小学校から大学までの新設や拡充話を、篤志家がやるのは大いに結構だけれども、こう出揃ってくると、そう自然では有りませぬねえ。

保育園は儲からないし、待遇が悪いから人手不足なそうな。富国強兵路線の兵隊の数を将来に向けて確保することは大丈夫なので御座いませうか。

とら金トーキング P4

 田丸ブログ(米長外部広報から連盟外部への発信拠点へ?)、見てきました。
米長体制(ここで遮光カーテン設置)以前は、連盟発表と武者野発信で知らされていたことだったかな。

 http://tamarunoboru.cocolog-nifty.com/blog/

 まず、4月10日11日が常務理事(外部理事は常務理事たちが選んだ上で総会承認)立候補日(田丸氏は出ないとのこと)。4月中に大勢が分かる。

 ア奴が出るのかどうか。

追記;ファックスの前提となる手紙の本文が一部?公表(共産党議員の質問内で)。6チャンワイドショー。

 それはともかく、ファックスに関し、ゼロ回答だからで押し切ろうとする菅、アキマヘンな。

 経過とファックス回答とその最終(あっという間?)結果を見れば「忖度」、そのものでしょ。
 これを「忖度」といわずして・・・。

 「忖度」は、やはり局長レベル、いや次官クラスまで行くのかな。

 高級官僚の人事権を握った官邸。この手法こそ元凶。そして、これは独裁政権の誕生過程と極めて似ているような気がする。

 議員を辞めると公言した宰相。追い詰められてきているかな。

 西洋カルタの支持率、早くも歴代?最低にとのこと。

とら金TOKING  P3

おばんです

孫達が、親が共働きで、折角の春休みにどこにも連れて行ってもらえぬと悲嘆に暮れて居たと聞いて、大層不憫に思い、水族館にでも連れて行ってやろうと申し出たが、出勤済みの女親の意向を忖度すると、男親だけでは許認可権が行使できぬという事で、本人たちの希望を聞いて近所のショッピングモールに連れて行きました。

(それで大喜びとは情けない。樂なのは良いが、選挙権を得た頃、精神の豊かさに欠ける市民になるのではないか?)

今年の花粉は、早目に飲みだしたアレグラが利いて、酷い症状にはならない代わりに、脳や体に何か新式拘束具(➡※※)を付けられたようで、鈍い力で抑え込まれている感じで御座います。やはり外出するとしっかり応えまする。

         _____________

寅○○様>酒・政治・・スレッドとコッチの色分けがあんまり良く判らんねんけんど~

確かに。

愚の観察では、現状では、レス全体の傾向が次の点で異なりまする。

彼 籠池否定
我 籠池、小保方(のように大した悪人でないのに群れから苛められている者)に甘い。

彼 グルメ
我 酒肴は、カキコのみ。

彼 ウヰスキー通。恐らくワイン、清酒、焼酎も。
我 教養が足りず、ウヰスキーは数百円~4千円台で満足。基本はコニャックともストレート。国産は苦手。

         _____________

※ 谷公務員秘書氏が、火炙りにされかねない流れが生じて居まするね。確かに、一公務員が、職務と全く関わり無く、民間人の籠池氏の請託に応じて、あれ程せっせと動いたのであれば、まず職務専念義務違反、更には、不正払下げ工作の共犯に成りかねませぬ。

今は、まともな者でアレバ、誰も彼女が一人でやったと思わないから、そういった咎め方をしないけれども、皆が逃げてしまえば、いずれ野党なり市民なりから刑事告発されまする。

気の毒だが、それが宮仕えというもの。実質的にスケープゴートにされてしまう。

未だ身の危険は迫って居ないのだろうけれども、一夜にして白髪になるやも知れませぬ。

(蛇足) メ―ルから察するに、ファーストレディは見放しまするね。

蛇足の蛇足 西山事件の関係者のような凄まじい運命の淵に居る。世にも怖ろしや。

※※ 「戒具」という言葉が有ったような。世にも恐ろしや。

寅金トーキング P2

 いやー、力作でした。思わず襟を正して読んでしまったぞなもし。

 オダチンが、左遷されましたか。タイトル保持者の意向が唯一最高に反映されるのかな。
 昔から新聞社とタイトル保持者の癒着は、伝統ですかね。
 内藤が大山に挑戦した、二上が大山に挑戦した頃、挑戦者は主催社に、陰に陽にいろいろな場面で随分とシカと?されていたようですが。
 それで稼げた白星もかなりあったんだろうな。現ホルダーも、その恩恵にあずかる部分も多少はある?
 ハブもそれでいや気がさしたのでは、というのは小生の妄想ですが。

 谷川兄が、景気の良いことを言って、行動に移したまでは評価するけど、最終的には、なんだったの?という印象。
 渡辺と会って話を聞いて、満足したかのような。
 署名者に説明はないのかな。小生は、谷川兄のやったことにとやかく言うつもりはまったくないけど。やはり変な人という感じは持つ。

 渡辺と久保、どうするつもりかな。79日で済まそうなど、茶を沸かすわい。
 棋士人生の汚点として生涯背負い続けるつもりか、若気の至りなどと甘く見ない方がよいと思うがなぁー。
 豊川のハブいじめとはレベルが違うのだから。悪臭は自分で消臭剤をまきなさい。

 藤井が天下を取れば、悪臭は一掃されるかな。
 ハブは、ヒフミンを目指す。ハブヨンでいかが。

 あー、疲れたビービー。 

とら金TOKING

あのさ~ 酒・政治・・スレッドとコッチの色分けがあんまり良く判らんねんけんど~

まずは、喝采さんへ
読売新聞社突撃は完了したんですが、前回同様、大読売に鉄槌を食らわすなんてのは夢また夢で、
問題提起をくすぐる程度にでもなればヨカ!
読売文化部の人事権ってのは、文化部長よりも連盟理事に有るようで、
巷で噂の、小暮の黒幕であるろう西條耕一は、今のところ連盟理事会(当時の内部事情を知らないたった三名)からは、
何ら排除の動きはなく、逆に事件当時に前理事会=島?主導の判断に反発した、件の酒乱次長が排除されたようです。

世論は順調に75日を経そうで、永世竜王様は目出度く永世棋王位を獲得し、竜王位に箔を加えられ、
金を出してコントロールするも、矢面に立たない読売の威信には何の傷もつかないってな判断ではないかな?

元凶の久保も王将位を獲得し、事件に関する談話?は後日出すと行ってるが、求める者がいなければこのまま時効かな?

大衆の喜びも怒りも、そうそう持続するもんじゃ無いのが普通とは思うし、
これは、あえて怒り続ける姿勢を貫くべき事象なのかと言う疑問も湧くのは、
私が三浦ファンでは無い(どちらかと言うと嫌いな部類の棋士)からなのだろうが、
このまま風化するのは何か気持ち悪いですよね。(私は疲れたから、久保(将棋)ファン止めたけど、どっちゃでもエエ)

石橋LPSA問題は、彼女がまだまだ指せるだけの能力を有するだけに、私的には今なお消化しきれては居ない。
渡辺は、逆風の中においても陰ながら支えた人だけに、全く根拠ない挑戦者排除とは思い切れない何かがある。
三浦他大多数の連盟棋士は、群馬~な武者野除名動議等を含め、弱者へのイジメを放置=結果理事会任せ、
にした、権力者=連盟棋士内部の貧乏くじ因果応報だけでは無いかと言う気持ちも沸いている。
しかし、棋能力コンプレックスの裏返しな自己顕示が目的の張譲宦官的記者群には反吐が出る!

そして、浜渦・籠池に加え、渡辺明と言う部類の人種には、色々言うてる立場が理解の外ではあるが、
何や知らんけど、不可思議な魅力があるのも確か!
個人ではあのような過度の自己弁護と言うか、不ケジメ体質はリセット出来ないから避けるけど、
ビジネスでの<利益追求詭弁>における、仕事と考えれば、
状況によっては非常に参考になる(可能性があった)姿勢ではある! かな?

先輩方に比べて若輩者ではありますが、寅金の年齢でも、んな自分殺しで無理して仕事せんでもと考える小春日和。

籠池さんも、安買いはアッキー印籠効果の忖度スパイラルの受益者に過ぎないが、
別の問題として、補助金詐欺に関しては潔く罰を受けなアキマヘンな~
あの小学校の東側の、か細い柱の設計(強度じゃなしに見てくれの安心感)は、悪名高き長銀ビルと一緒で家相が悪い!

オバハンは破産の涙で逃げる予定かもしれんが、てるみクラブの罪は、結構深いのとちゃう?
経営下手で逃したらアカン!
取り敢えず、現在進行形の海外での浮浪者を作った詐欺の罰は受けさせな~

豊洲問題や小池知事総与党選挙には何の興味も沸かへんねんけんど、悪代官の内田繁は結局逃げ通したのか?
しかし、NHKで読み上げの井道さんが下村都連会長にしか見えずに困ってる。

松井府知事のチョイ安倍批判は、三方一両損での団体戦とチャイまっか?
将棋界も関係がある大商大の博打文化と密接に関係する大阪万博も含め、
松井維新は府内自民をスクラップビルドして、南河内の利権癒着マンの松井グループ+中央政権(二階堂)で、
利権をバランス良く振り分けたいだけとちゃいまっか?

世間的にどう受け止められてるかワカランけど、府政(不正)に関しては、橋下さんは捨て駒かも?

ホンマの悪人は、善人マスクしてるんとちゃいまっか?

酒の肴 No. 70

歩曼さん、こんばんは。

> 「話の対象が愚劣過ぎて、私はコメントする気になりません。」の方が真実で御座いませぬか。

ははは   もう酔っ払ってきましたが「エビ&キノコ鍋・塩味」は10点満点の7点の上あたりでありました。 奇妙な菜っ葉もうまかったです。

安倍小学校のおっさん、アッキードおばさん、さてどうなるのでしょう? 府知事のおっさんは宰相のおっさんの友人らしいですが、とばっちりであり、府知事のおっさんは関係が無いという説があります。 さて事実はどうなんでしょうか。 または、うやむやになれば本邦はどうでもいいのでしょうか??

寄付の¥100万などよりも買収価格の¥何億ものが3枚出てきたことに焦点を集中すべきです。

本邦の野党も、世論だけを煽って証拠を追求しないのであれば、某隣国と変わらない。 情けないことです。 筋が通っているのは共産党だけです。 国会の検事みたいです。 証拠だけで勝負している。 個人的には好きです。

酒の肴 No. 69 匹夫の勇

おしまいなはんしたか

褌博>話が高尚過ぎて、私の能力ではコメントできません。

「話の対象が愚劣過ぎて、私はコメントする気になりません。」の方が真実で御座いませぬか。

籠池氏は悶死か憤死かの寸前だろうけれども、愚も憤慨して天国に行かぬよう用心せねば。
         ____________

ところで、当節のジャーナリズムもまだまだ馬鹿に出来ないというか、むしろ国民世論の勢いを感じて小出しにし始めたのか、毎日新聞の山田氏が面白いことを書いて居まする。(風知草)

問題の土地のゴミは不法投棄するように財務局が提案したことを、土建業者の記録から小池氏(共産)が掴んでいて指摘したが、籠池氏が(思惑から)記憶にないと言った。

それから、愚と多少理由付けは違うけれども、3通りの異なる見積書は、刑事訴追される見込みは薄いと書いて居る。

         ____________

一方で総理大臣閣下は、今日に至って、夫人が小学校に関係していたことを近畿の両局長とも全く知らなかったと断言した。

今日になったのは、証言の確認の手配に時間が掛かったと見るのが自然だろうけれども、総理つまり「大将」の口から言わない方が良い筈だ。

米長氏は、どう見ても弁護士と相談しないまま下手な文章を出して、勝ったにしても、連盟の名を下げた。

いやしくも一国の総理たる者は、こんな次元のことを一々自分で言い立てるべきではない。御本人は官僚を支配下に置き、籠池氏如きはいつでも一埋めに出来るという自信を持って、楽しくて仕方がない所やも知れませぬ。

「しかしながら」†、この地位に有る人物が、自分で体を張って直接勝負に出ることを「匹夫の勇」として諫めたり、身代わりに汚れ役になる人を手配する者が居ないとすれば、じつに奇妙な話で御座います。

周囲に持て余されたものか。むしろ見限られたか。極端なケースでは、嵌められている可能性さえも否定できませぬ。

† 「しかしながら」とは: 昭恵氏のフェイスブックが本人の文でないことの証拠の一つとされる字句。

酒の肴 No. 68

みなさん、こんばんは。

こっちは正直言って話が高尚過ぎて、私の能力ではコメントできません。

大阪方面、学園のおっさん、府知事のおっさん、防衛のおばさん、アッキードおばさん、府議のおっさんたち、一方で東京湾にある浮遊島の問題など。

いつも興味深く拝見しています。

酒の肴 No. 67

おばんなりました

FAX全文、ネットで見つかりませぬ。

男が言っていたことの一つは、女秘書さんはノンキャリだから、総理夫人付の身分が無い立場だったら、なんたら室長に直接応対してもらえることはあり得ないとのこと。つまり平役人だったら、そもそも質問さえも出来ない身分差があるから、あんな回答をもらえることはアリエナイ。ましてや「一私人」に於いてをや。

つまりこのオナゴさんが、「私人」として回答を得たというのは、嘘の極みで、室長側は、総理夫人の代理として対応したことは、官僚機構上明白だということ。

なんだか、昼間の素面の内から眩暈に襲われたような嫌な気分で御座います。

        _____________

昨日の稀勢の里(おめでとう)のように気力を振り絞って、後一言。

籠池氏が学校認可申請書に教育経験34年とか書いたが、小学校の教員免許を持っていないことを詐欺師呼ばわりの材料の一つにしているけれども、意地の悪い世論操作はやめなはれ。

教員免許無しで校長が出来ぬなら、大阪の公募高校長、大部分は詐欺で、槁本氏もそれを認めた教育委員会も共犯になるわけだから。

(蛇足) 官房長官と自公議員の主張を理解しようとすると、頭がどんどん痛くなる。気持ちが悪い。嘔気もして来た。百薬の長に頼るしかない。

蛇足の蛇足 アメリカのマイノリティの精神的苦痛を、「管理された麻薬」で癒すべきだというまともな医学者の本が出たという。自身がその地区の出身者。

酒の肴 No.66

 まだまだ、火種は・・・、のようですね。

 上記(下記になりますか)、小生の感じ通りで、納得です。同意かな(笑い)。

 今治も火種ですから。岡山の学校法人、こちらは、学校法人として大規模ですよ。

 NHKに不適切人事を行ったり、役所の人事に影響を及ぼしたり、
 ちょっとやりすぎ、の咎めが来てますね。

 日本は、プーさんの国やホクセンや習中華とは、一味も二時も違う、ということを国民は示さねば。
 といって、隣国とは違うということを。

 蛇足;浜渦と籠池は同窓にあたるのかー。

 追記;わずか補足しました。

酒の肴 P65 「0解答」でなかった!!!

だんだんおおきにはや

仕事で昼飯が遅れました。忘れない内に書き留めておきまする。

昭恵氏の秘書のFAXは「0解答」でないという見解が、住田元検事・法務官僚(女)と寺脇元文部官僚とから相次いで出た。

「調整中」の字句は、内定しているということ。(女)

もう一つは、FAXを見ないと思い出せませぬから後で。

マタ、例のフェイスブックは、100%プロ官僚の文章。

その中で100万円の寄付の否定の文章は、首尾一貫してきっぱり否定することにはなっていない。

(蛇足) これでは5CHは「電波停止」になるかも。

蛇足の蛇足 自民党は偽証で「ひっくくる」ように動き出した。

酒の肴 P64

>>> 唯一関心があるのは、あの立派な建造物の行く末
職員研修施設、府立各種学校 大学 等々 いいですね
これで 建築業者は倒産しなくて済む

それでも おじさんは 倒産寸前
>>> 籠池夫妻、校舎に火を掛けて、抗議の憤死
ありそうだな 

酒の肴 P63 府立大学か阪大で使えばヨロシ

グダ―フタヌン

御茶園様>唯一関心があるのは、あの立派な建造物の行く末。

左様で。神風が吹いたときは財務省は前例を破れるが、神風が止まったら、そういう事は金輪際無いそうで御座います。

まさか、あの建物限りの「特例法」も作れないだろうけれども、国民感情としては勿体無いですね。

最初からちょっと疑問なのは、離着陸騒音がうるさい所に木造校舎では、(音大ならコンクリートで建ててかなり防音できても)授業できたのか?

いずれ伊丹空港の発着回数を減らす見込みでも有るのか?

どこかに「平成村」を作って移築できませぬか?
         _____________

大阪府が買い取れば問題は有りませぬね。空港騒音がそう酷くないのであれば、職員研修施設、府立各種学校など使い道はいくらでも有るでせう。

府立大学のキャンパスにだってできるだろうし、そういうことなら国が建物ごと引き取って大阪大学のキャンパスにもできるわけで御座います。

ついでながら独立学校だと、運動場も要るが、既存の大学はその必要が無いから、後日更なる土地の有効活用が出来まする。

夜間の離発着が無ければ、合宿所としても使えまする。こういう幸運でもないと国立大学に良い建物は入手できませぬ。阪大さん運動しなはれ。千載一遇の機会で御座いますよ。

※ 籠池夫妻、校舎に火を掛けて、抗議の憤死を遂げないことを、「祈ります」。

※ 三通りの請求書は、この人を「ひっくくる」†ためには便利な材料だけれども、日本の予算獲得の手口としては、商慣習にも似た一面があり、重く裁くのでアレバ不公平でせう。

† 西山記者を捕まえた後、ぶら下がる記者達を払いのけながら、勝ち誇った佐藤栄作が「お前達も気をつけないとひっくくられるぞ」と言ったのは、今でも鮮明に覚えて居まする。

酒の肴 P62

モリトモ問題、連日報道されており食傷気味。
然程関心はありません。

何故これ程騒がれているのか思料するに、役者が揃っていて面白い!(失礼)
(理事長のキャラ、シンゾウ小学校そしてアッキー)

唯一関心があるのは、あの立派な建造物の行く末。

酒の肴 P61 人の噂も75日

おばんなりました

右翼に切られた右翼の運命が見えていると思う人が多いのか、余り議論が盛んにならぬようで御座います。

公表されたメールについていえば、昭恵氏の方が、元々立場が遥かに強いけれども、流石に上手(うわて)で御座います。フェイスブックは勿論、メールにも或る時期から指南が付いたか、この位の知恵は元々備わっているか?

愚も、惚けの事例は色々と見ておりますゆえ、見当は付きまする。

ところで、この件は、人の噂も75日で、割と容易に終息に向かうと見ておりますが、そうならないとすれば、与党内にかなり力を残している政治家の力が、マグマのように有るか、或は生成されつつあるということで御座いませう。

(蛇足)三浦冤罪、石原責任追及、影も薄くなったけれども、「75日」の例に漏れぬやも知れませぬ。

蛇足の蛇足 日報問題は、攻め切れぬ野党が駄目なので御座いませう。

酒の肴 P60(続)

ファーストレディとは元首夫人だから、アッキーをそう呼ぶことに既に皇国の乱れ、世が世なら不敬を感じまするが、それはともかく、全面的反論を掲載したのは流行りのフェイスブックだったそうな。ま、長さから見ればツィッターではあり得ませぬが。

ついでに、早逃げ弁護士は、建築関係に詳しく、生活ごみ以後だかは、航空局、財務局、大阪府との協議を全面的に担当してした。彼自身が、間に立って交渉内容を捏造したり、虚偽声明を出したことも大いに考えるべき。

特に、「十日間ほど身を隠す指示」は、彼の発明か、官庁側との阿吽の呼吸だったのではないか?

「申請取り下げ」は、籠池氏が匂わせたように、どっちの利益を図ったのか分からぬことも尤も。

総じて籠池氏は、自分の都合の良いことしか言っていないにしても、相場通りの主張をしている。

田原氏が5chに以外に元気になって出て来ていたが、「淀みなく」述べていたという批評の中に、同氏の評価が籠められて居たと見えまする。

(蛇足)小池氏は、東京都政劇場が完全に霞んだことで、作戦を立て直すか?

酒の肴 No. 60

喚問の夜も更けて、9時22分だかにアッキー様のツィーターに全面否定の声明が
出たという。

どちらを信用するかと問われれば、これが捏造だったとして、それによって籠池氏が得る利益は何か、逆に真実だったときにアッキー、というよりはアベ氏ひいては日本政府が失う損失は何か量って見ればよろし。

一方は他方の八億倍やも知れまでぬ。八億倍の側は、どんな手段を使ってでも、真実を隠そうとするでせう。まだ序の口で御座います。

訴訟も一つのゲームだという見方が有りまする。今回が裁判の前哨戦でアレバ、今日は取り敢えず私人の勝ち。

しかし私人が巨大権力と持久戦になったら、日本がアメリカに負けたようなもの。

例の逃げた弁護士、限りなく黒に近いですねー。

珈琲 No29 ブザマ

 >「水面下なら答えてやるよ。」との浜渦氏の不規則発言が、この御仁の実力をマザマザと見せつけるダメ押しで御座いました。

 まざまざ、ぶざま、ざんすね。

 侮辱罪はないんでやんすかね。

 いごっそうだそうだ。土佐の恥さらしと違う?

珈琲の〝茶の子〟 No. 28 不届きな話

おはようさん

浜渦さん、エライ人やわー。

東京ガスの文書を声を荒げて「怪しからん」と一蹴。

しかし交渉妥結して浜渦氏が手を引いた後僅か五十日程度で、ガス側の負担が4百億円余減額というとんでもない密約文書が有ったことが出て来たのは、奇怪千万で御座います。

常識的には、浜渦氏が纏めた結果に基づいて、事務方が文書を纏めたけれども、とぼけて居る方の蓋然性が高いでせうね。こういうことは当事者は死ぬまで(†)言わないもので御座いますから。

だから「怪しからん」と怒鳴るのは、東京ガスが文書を出したことに対してでせう。というのはその後「都が隠していることは絶対無い。」と声高に断言したから。

(性格か人間としての格にも依るだろうけれども、本当に自分が知らないところで事務方が勝手に密約を作り、浜渦氏が全く知らなかったのであれば、「都の担当者が自分を騙した。」との認識になる筈。だから「不届きだ。」と言いつつ「都は隠していない。」と叫ぶのは論理的には変なので、法廷での「何が何でも完全否定」証言と全く同質なもので御座いませう。)

「水面下なら答えてやるよ。」との浜渦氏の不規則発言が、この御仁の実力をマザマザと見せつけるダメ押しで御座いました。

追及する都議会議員だけでなく、吾らもこの御方の爪の垢を、仏舎利並みに有りがたく頂戴して、煎じて飲まねば太刀打ちは出来ませぬ。

そうすれば皇国もすさまじい国になるだろう。

因みに教育勅語には、「嘘をつくな」、「物事を隠すな」、「人を騙すな」などとは書いてありませぬ。

「朋友相ヒ信ジ」(濁点は無かったろう。)の中に、籠められて居たと解釈スヘシ。

† より正確には「死に限りなく近づいた時」。天寿、他の自然死、日記、拷問死など色々な場合がある。

酒の肴 No.59

 小生も重度(10代からの)の花粉患者ゆえ、症状はよく理解しておりますよ。

 現在(末期的症状)、のどがヒリヒリ痛い痛い。

>命大事とばかり顧問弁護士の逃げ足は早かったが、

 あの弁護士の辞任は、凄まじい速さに感じました。

 領収書にどう対処(抗弁)するかは、見ものですかね。

 西山のじいさま、その後しばしば、TVで取り上げられましたね。
 プライバシーも何もあったものじゃない。奥さんの言葉は重かったように記憶してますが。具体的には覚えていない。

酒の肴 No. 58

花粉鬱少し回復して参りました。自己診断では、生体のリズム、日が陰ったせいでの室温低下に加えて、籠池氏を上回って興奮して書きだした「証拠捏造説」が噴出して来たのを目の当たりして、血圧マタは覚醒レベルが上がったことが原因で御座いませう。

亡くなる前年だったか最晩年の是川銀蔵が、バブル崩壊が決定づけられた日に「わしゃ損してない」と目を充血させて必死に喋りまくって居た姿を思い出しまする。ネトうようよと一斉蜂起している捏造論者の興奮度は、籠池氏を超えて、むしろ一日にして数億円とか数十億円は損したと見られていたこの時の是川氏に近い。
         ____________

さて、状況を整理してみると、太吉記者に相当するのは、元々は菅野という人らしい。毎日は、彼には一切触れず、(独自入手として)報じている。

捏造論者は、第1に安倍総理ともあろう人がそのような寄付をする筈がない。第2に振込票が有効ではない。第3にいずれにせよ証拠にならないと言う。

これに対して、割と冷静に「限りなく真実に近い」と見る向きも有る。
         _____________

愚の見立てはこうで御座います。安倍総理は知らないのやもしれぬが、昭恵夫人から百万円渡して、関西の習慣で一割返ししたことは事実だろう。籠池氏側は何かの手段でその記録を残したいと思い振り込んだか振り込み票を偽造した。

「安倍総理ともあろう人がそのような寄付をする筈がない。」という論者でも、「昭恵夫人がそのようなことをする筈がない。」とまで主張するのだろうか?

これらの主張と同程度に、籠池氏の夫人まではともかく長女までが、一貫して完全に整合した説明をしていることは、「いくら詐欺まがい一家でも3人掛かりでそこまで上手に有りもしないことを組み上げて演技できる筈がない。」という推定も覆し難いと思いまする。
         _____________

ただ当時、顧問の会計士が相談に乗ったという。命大事とばかり顧問弁護士の逃げ足は早かったが、この会計士さんはどうなるか?

酒の肴 No.57

 花粉の勢い、徐々に強まる感有り。

>※※ 花粉鬱呆けで喝采様のを読まずに書いてしまいました。

 これまでの、何年来の経験からすれば、読んでも読まなくても変わらんでしょう(大笑い)。

 最新調査でも、ベンゼン百倍とか。

 1回以降のゼネコン調査に不正の臭いが、プンプンとなるのかな。

 若洲(元々はゴミの上だから)でも、汚染はあるのかなぁー。オリンピック会場にできそうもない?

酒の肴 No. 56  毎日のスクープか第2の西山太吉っつぁんか?

だんだんおおきにはや

花粉がピークなので、基本はお籠もりなれど、それでも強い鬱の衝撃波に襲われた感じ。

その一つの原因は、
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E6%A3%AE%E5%8F%8B%E5%AD%A6%E5%9C...
の一葉の写真。

確かに100万円の振り込み控えに安倍晋三と書いて消した後にテープが張られている。日付も郵便局の印も有るそうな。(➡※)

CIAでもない限りここまで周到な偽装は出来そうもないけれども、裁判官が、つまり日本の法治制の最後の砦が、信頼できるだろうか?
         ___________

毎日さえも毎日は読みませぬが、これほどの写真を紙面で探したけれども見当たりませぬ。愚がネット記事に気づいたときの表示は6時間前だったから、今日の夕刊に出るのか。

それとも太吉っつぁんのとき同様に、デスクが握りつぶしてしまうか?

熾烈なと言うよりも卑劣な情報隠し、むしろ資料「隠滅」乃至「争奪戦」が警察ドラマの中だけの「作り話」でないことは、愚も全く知らぬわけでは有りませぬ故、心配で御座います。

※ 局の公印も日付も写真に鮮明に写って居た!

※※ 花粉鬱呆けで喝采様のを読まずに書いてしまいました。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。