将棋のスペース

...は、一般に 80^120 = 80の120乗(2.34e+228) 程度と言われています。実際問題として完全回折は当然無理ですが、これには_明らかに無理_的な手も多大に含まれているので有効領域はグンと狭くなります。まあそれでも十分大き過ぎますが...

各局面で有効と思われる手は(その手がどれであるか解らなくても)精々数手ですね。

仮にその数手が...

3手 -> 3^120 = 1.79e+57
5手 -> 5^120 = 7.52e+83
10手 -> 10^120 = 1.00e+120

...と、それなりになんとかなりそうな数字になりますな。(それでも十分過ぎるか...ハハハ)

「完全回折が出来ないから更なる最善手が在るかも知れない」論を支持するなら 全世界を1センチ刻みで同時探索しない限り、雪男の存在は否定できない...との主張にも賛同出来るのかな?

投稿者: webMaster 投稿日時: 水, 05/01/2013 - 22:54 categories [ ]