遠山雄亮のファニースペース

コンテンツの配信
日本将棋連盟棋士。五段。2010年4月から日本将棋連盟モバイル編集長、そして2014年4月からはプロデューサーという肩書も増えました。
最終更新: 48分 42秒前

中村(亮)五段戦

金, 12/19/2014 - 14:15
先手で角交換振り飛車を迎え撃つ格好に。
攻めるか守るか迷ったところで判断を誤り、そこからは苦しい展開でした。
差が詰まる場面もありましたが、追い込み切れず。
残念な敗戦でした。

順位戦は残り3戦。苦しい状況ですが、自分の力を出せるようにしていきます。

今年も残り僅か。仕事はあと約1週間です。対局もあり、色々と予定が詰まっています。
体調に気を付けて、一年をいい形で締めくくりたいものです。


それではまた
カテゴリ: 棋士

明日対局

水, 12/17/2014 - 10:54
明日は第73期順位戦C級2組7回戦、中村(亮)五段戦です。

順位戦も後半戦。前局のいい手応えを忘れずにいきたいものです。
中村五段には今年頭にいい所なく負かされており、同じ過ちは繰り返さないようにしないといけません。
勉強の成果を出せるよう、頑張ります。

順位戦は日本将棋連盟モバイルと名人戦棋譜速報で中継をしています。
日本将棋連盟モバイルは順位戦は注目局のみ中継。
名人戦棋譜速報は順位戦専用サイトで、全局中継しています。スマートフォン&タブレットにも対応。
ぜひご活用ください。C2は木・金曜日の2日にわたって7回戦が行われます。


それではまた
カテゴリ: 棋士

紀伊國屋書店イベント、無事終了しました

日, 12/07/2014 - 22:36
以前告知していた紀伊國屋書店@ららぽーと豊洲店での将棋イベント。
紀伊國屋書店で将棋イベントを開催!

12月6日無事に盛況のうちに終了しました。
午後は集客もよく、お客さんでいっぱいになる時間帯もありました。

写真で簡単に。





店頭にこちらが置かれていました。見学に来られた親子も多く、将棋への注目度の高さを感じました。





指導の様子。中上級コースは強い子も多く、今日(7日)の江東区大会で全員好成績をあげたようです。





横で販売していた全ての本にサインを入れました。

書店側にも好評でぜひ次回も、と言っていただけました。
ららぽーとのもっと広い所でもイベントが出来るようで、夢は広がります。
将棋普及という意味でも価値のあるイベントで、私としてもぜひ次回も開催したいものです。


それではまた
カテゴリ: 棋士

天童

水, 12/03/2014 - 09:54
天童といえば将棋の街。師匠の縁もあって伺うことの多い地です。
天童支部では最近立て続けにお祝いごとがありました。
いつもお世話になっている子供教室の先生の山形県連会長就任と、支部長の棋道指導員昇格です。
100人支部(100人以上いる支部は多くない)として活動され、将棋ファンからも愛されている天童。一層の盛り上がりに期待したいです。

その天童支部のHPに、いつもの子供教室の様子とお祝いごとについての記述がありました。
教室棋士指導(日本将棋連盟天童支部)


そして天童にはいま話題となっているニュースがあります。
モンテディオ 山岸やった「奇跡」ゴール
サッカー:天皇杯 初の決勝進出 強く生まれ変わった モンテ、先制波に乗り

天童に本拠地を置くサッカーのモンテディオ山形が、J1昇格へあと1勝、そして天皇杯で決勝に進出しています。J2プレーオフの磐田戦ではキーパーが決勝ゴールを決めて話題をさらいました。

モンテディオ山形は夏のサッカーと将棋のコラボイベントでお世話になりました
その時試合も観戦し、勝利。でも昇格には遠い所にいたのですが、そこからあれよあれよという快進撃です。
そんな縁もあるので応援しています。
J1昇格のプレーオフは7日(日)、天皇杯決勝は13日(土)。どちらも楽しみです。


それではまた
カテゴリ: 棋士

阿久津八段戦

土, 11/29/2014 - 19:17
振り駒で先手になり角換わりへ。
後手が急戦を志向し、激しい戦いになりました。
迎えた図。△8七歩と打診してきたところ。先手▲が私です。





ここで▲同金と取ったのが実戦的な敗着。▲同銀と取って△5五角に▲2四歩から攻めれば勢いがあり、十分にやれる形勢でした。
▲同金と取ったことで形勢を損ねたわけではありませんが、指し手が難しくなりました。
案の定1分将棋の中でバランスをとり損ねて負かされました。

秒読みの中、前例の少ない霧のかかった中でバランスを取り続けるのは非常に難しく、A級との実力差を見せられてしまいました。

阿久津八段とは年齢も近く、奨励会でもずいぶん対戦しました。奨励会時代最後の対戦ではその鮮やかな指し回しに圧倒され、自分の将棋を見直すキッカケになった記憶があります。
そこから約10年後にようやくプロの世界で戦うことが出来、本局含め3局指して未だ全敗。まず一つ勝つというのは今後の目標です。
少しでも差を詰められるよう、また頑張ります。


それではまた
カテゴリ: 棋士

明日対局

木, 11/27/2014 - 11:53
明日は第8回朝日杯将棋オープン戦二次予選、阿久津八段戦です。
勝つと午後に本戦入りをかけたブロック決勝戦を行います。

PCモバイル同時中継

いきなりA級棋士との対戦になりました。
調子は上向きなので、ここ最近の成果が出せるよう全力でぶつかります。

昨日は2つの発表がありました。
「将棋電王戦FINAL」 詳細決定
LINEスタンプ申請中のお知らせ

電王戦関連は多くのニュースがあります。来年の4月頃まで色々なイベントで楽しんでください!
スタンプは私も制作に絡んでいます。早く申請が通って使いたいものです。


それではまた
カテゴリ: 棋士

西川(慶)七段戦

土, 11/22/2014 - 09:00
先手で角換わり相腰掛銀に。先日の竜王戦でも出現した最新形に進みました。

難しい将棋でしたが、うまく手をつないで優勢に。
迎えた図はどう勝ちへ結びつけるか、という局面。先手▲が私です。





第一感は▲4四銀△同銀▲4三金でしたが、相手の持ち駒が増えるので△8六歩からの攻めが嫌味です。
そこで▲4二金と攻めました。△3二金には▲4三金~▲4四銀~▲5三角成があるので△3四銀▲4四銀という進行に。
この順だと相手の持ち駒が増えません。こちらの持ち駒も増えていないのですが、安全を第一にしました。

持ち駒の相関関係は最近のテーマ。それを意識して指した▲4二金がいい手だったようでここでリードを確実にしました。
以下は寄せも決まって制勝。

順位戦はまだ苦しい星ですが、一つ一つ頑張ります。


それではまた
カテゴリ: 棋士