全記事一覧

A級順位戦3回戦、佐藤(康)九段戦。

渡辺明ブログ - 19時間 19分
飛車交換になり、△39飛と先着されて▲47銀と逃げた局面。飛車の先着は大きなポイントなのでどうかと思いましたが、▲75馬の力で△84香は▲86歩で取りに行けますし、△65桂、△85桂などがカバー出来てるので指せると判断しました。 受けの手が続きましたが、ここで▲86...
カテゴリ: 棋士

10月の詰将棋

詰将棋メモ - 金, 09/20/2019 - 13:10

[2019年9月20日最終更新] ネット詰将棋 詰パラ

2019年10月の将棋雑誌での詰将棋の話題やホームページでの10月出題について。

ネット詰将棋  詰パラ  将棋世界

関連情報: ネット詰将棋・解答募集中  Web Fairy Paradise
  おもちゃ箱: 詰将棋情報(他の月の詰将棋はここから)  展示室  推理将棋

===== ネット詰将棋10月の出題 =====

財界九州、詰碁・詰将棋 次の一手
2019年9月20日、財界九州で、2019年10月号 次の一手 答え合わせ (PDF)

===== 詰将棋パラダイス10月号 =====

詰パラ最新情報
2019年9月20日、詰将棋パラダイス最新情報で、10月号予告。
「半期賞:令和元年度上半期半期賞決定! 3部門同時受賞者あり!
社団戦参戦記:詰パラチーム3日目のレポートを掲載。」

===== 将棋世界11月号 =====

まだ記事はありません。

カテゴリ: 将棋一般

詰将棋メモ(2019年9月19日)

詰将棋メモ - 木, 09/19/2019 - 21:37
ネット詰棋界
注目情報
詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  Shogi.io
 毎日の一手詰め  大逆転将棋倶楽部  COBIN
 ストンリバーの日記   Onsite Fairy Mate

今週の詰将棋 連載 出題中 詰将棋イベント
(9月)

 28日(土) 詰工房 東京
 29日(日) 青い鳥オフ会 東京

カテゴリ: 将棋一般

推理将棋第118回解答(2)

詰将棋メモ - 木, 09/19/2019 - 12:34

[2019年9月19日最終更新]
推理将棋第118回出題の118-2の解答です。推理将棋は将棋についての会話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル。はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

関連情報: 推理将棋第118回出題  推理将棋第118回解答(1) (2) (3) (4)
  推理将棋おもちゃ箱)  推理将棋(隣の将棋)  どんな将棋だったの? - 推理将棋入門

118-2 中級 Pontamon 作  2018年は1の地点8回   11手

「今年の指し初めは干支にふさわしくワンワンの11手で詰んだね」
「ワンと言えば1段目に駒が成ったね」
「1が付く地点への着手が8回で2018年の指し初めにピッタリ」
「1の付く着手地点の数字は1以外に2つだけだね」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件) 

  • 11手で詰んだ
  • 1が付く地点への着手が8回あり、その8回の着手地点の数字は1以外に2つだけ
  • 1段目に駒が成った

出題のことば(担当 NAO)

 1が付くのは1筋と1段目。1筋と1段目の着手点で使える共通の数字を推理しよう。

追加ヒント

 1が付く着手地点の数字は1以外に4と5。14,15,41,51の各地点の着手が計8回。

推理将棋118-2 解答

▲76歩 △52玉 ▲33角不成 △51金左 ▲同角不成 △14歩
▲41金 △15歩 ▲同角不成 △51金 ▲同角成 まで11手

(条件)
・11手で詰んだ
・1が付く地点への着手が8回あり、その8回の着手地点の数字は1以外に2つだけ
(4手目△51金左、5手目▲51同角不成、6手目△14歩、7手目▲41金、8手目△15歩、9手目▲15同角不成、10手目△51金、11手目▲51同角成、1以外の数字は4と5)
・1段目に駒が成った(11手目▲51同角成)

棋譜に1が付く着手地点はもちろん1筋と1段目。その1が付く地点の着手が8回あったと言っても棋譜に使われている数字は1以外に2つだけとなると、1段目の横這いや1筋で上下するという着手は、隣り合うまたは上下の2地点での行き来になるのでしょうか?

11ー99の対角線に対して、線対称な1筋と1段目の間を角が行き来すると、1以外の同じ数字の地点での行き来が可能です。後手の着手もそれらの地点の着手をしなければいけません。11手中の8手がそのような着手だとすると残り3手でどんな手を指せば詰み形に持っていけるのかが課題になります。そのうちの2手は▲76歩と▲33角不成です。1段目で成れる駒は先手の角しかないので▲33角では不成です。

もし残りの1手を△34歩で、▲22角不成にしてしまうと角移動は13ー31の着手だけで、▲41金で王手てするのが精一杯になります。(参考1図)

参考1図の手順
▲76歩、△34歩、▲22角不成、△14歩、▲31角成、△13香、
▲同馬、△31金、▲同馬、△13桂、▲41金

1が付く地点以外の3手のうち2手が▲76歩と▲33角不成なら2手目の後手の着手は何でしょう?1筋と1段目を行き来できる角は33に居るので、この角は15と51を行き来するしかありません。なぜなら、23の歩や43の歩が居るため、角成した後に1マス移動しても、14ー41や16ー61の行き来ができません。したがって、角が15と51を行き来できるように、2手目は玉を移動して51地点を空ける必要があります。玉の移動先は52です。62へ移動してしまうと、王手された時に72への退路が残るからです。つまり、初手から、▲76歩、△52玉、▲33角不成で参考2図となります。

この局面から玉が動かずに詰めるには、61の金が居なくなっていて51に馬が居て41には馬を支える金の配置の詰み形が見えます。

1段目の駒成の条件から、最終手は▲51角成ですがその馬を支える▲41金を先に指す必要があるので、41の金を△51金とする手があるはずです。また、61の金が残っていると詰まないのでこの金も△51金として先手に取らせる必要があります。

さてここで着手をカウントしてみます。51地点は左右の金が移動するために2回は空いている必要があり、先手の角は51地点で2回金を取り、51地点を空けるには▲15角不成と指しますが3手目時点で51は空いているので▲15角不成は1度になります。また、最終手の▲51角成を支えるための▲41金の着手が必要です。これで先手の4回の着手が確定していて、後手は51へ左右の金を移動する2手だけしか決まっていません。後手の残り2手は何が指せるでしょう。可能なのは△14歩と△15歩になります。

▲41金のタイミングに注意する必要がありますが、これで解くことができました。

それではみなさんの短評をどうぞ。

(短評)

Pontamon(作者)「前代未聞の作者誤答をするところでした。(10手目△14香で不詰み)」

NNN「1一もあるかとも思いましたがなかったですね。玉の近くだと1以外の数字は真ん中あたりかと考えてみるとできました。」

小山邦明「15に駒を持ってくるのがうまい手順だと思いました。」

RINTARO「物理的に初手3手必然、4手目以降1の付く指し手なので51,41を使うしかないと考えると解けます。」

斧間徳子「すぐに15角生とせずに41金と打つのが唯一の見せどころ。」

S.Kimura「11への着手も考えたので,着手地点を定めるのに苦労しました.」

■15-51を見つけられれば解けたも同然。

山下誠「後手の1四歩から1五歩が絶妙の2手パスで、完全にだまされました。」

小木敏弘「端歩の連続付きが名手かも。」

■この着手が可能だったので年賀条件にできました。

飯山修「数字で限定する問題は以外と埋もれているのかも」

原岡望「後手に5手指させる工夫。」

■△14歩、△15歩が条件クリアのための辻褄合わせ。

桝彰介「分かりませんでした。直前ヒントでも指し手が思い浮かびませんでした。」

ほっと「これしかないとは言え、1が付かない地点への着手を頭3手で使い切ってしまうのは不安になる。」

リーグ戦ファン「これは▲76歩▽52玉▲33角不成▽51金右▲同角不成▽32金▲15角▽41玉▲51金打までの9手詰の筋の条件付けを考えたことがあるので瞬殺でした。この条件付けもなるほどですねぇ。1筋の歩を取るタイミングが素敵。ところで、最後の「1段目に駒が成った」は、9手目の角成不成の限定目的だけなのでしょうか?もし他に意味がないなら「1段目に駒が成らなかった」の方がマギレが多いかなと思いました。」

■駒成りしちゃいけないと勘違いするかもしれない「成駒の着手なし」も良さそうです。駒成するとしても、1段目と1筋の両方が可能ですし。

諏訪冬葉「ヒントを見て41玉を詰ますと予想して外しました。」

■少し遠回りしましたが無事正解へ辿り着きました。

正解:15名

  Pontamon  NNNさん  小山邦明さん  RINTAROさん  斧間徳子さん
  S.Kimuraさん  山下誠さん  小木敏弘さん  飯山修さん  原岡望さん
  ほっとさん  キリギリスさん  リーグ戦ファンさん  はなさかしろうさん
  諏訪冬葉さん

(当選者は全題の解答発表後に発表)

カテゴリ: 将棋一般

明日対局。

渡辺明ブログ - 水, 09/18/2019 - 15:39
明日19日(木)はA級順位戦3回戦、佐藤(康)九段戦。 名人戦棋譜速報 ※本局は将棋連盟ライブ中継でご覧になれます。
カテゴリ: 棋士

詰将棋メモ(2019年9月18日)

詰将棋メモ - 水, 09/18/2019 - 12:40
カテゴリ: 将棋一般

詰将棋メモ(2019年9月17日)

詰将棋メモ - 火, 09/17/2019 - 18:59
ネット詰棋界
注目情報
詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  毎日の一手詰め
 大逆転将棋倶楽部  COBIN  ムネトキ
 Onsite Fairy Mate

連載 出題中 詰将棋イベント
(9月)

 28日(土) 詰工房 東京
 29日(日) 青い鳥オフ会 東京

カテゴリ: 将棋一般

推理将棋第118回解答(1)

詰将棋メモ - 火, 09/17/2019 - 13:04

[2019年9月17日最終更新]
推理将棋第118回出題の118-1の解答です。推理将棋は将棋についての会話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル。はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

関連情報: 推理将棋第118回出題  推理将棋第118回解答(1) (2) (3) (4)
  推理将棋おもちゃ箱)  推理将棋(隣の将棋)  どんな将棋だったの? - 推理将棋入門

推理将棋第118回解説  担当 Pontamon

第118回は"1"と"18"に関連する作品が揃いました。(担当 NAO)

第118回 出題2017年12月26日、解答締切2018年2月10日、解答18名

118-1 初級 原岡望 作   指し初めは踏んだり蹴ったり  11手

「指し初めの一局はどうだった?」
「1つの駒しか動かさなかったのに11手で詰まされちゃった。おまけに4回も王手があって踏んだり蹴ったりだった。成る手はなかったよ」
「1つの駒だけ動かして11手とは指し初めらしい対局だとおもうよ。よき1年になりますように」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件) 

  • 11手で詰んだ
  • 後手は1枚の駒しか動かさなかった
  • 王手4回
  • 成る手なし

出題のことば(担当 NAO)

 王手が続く詰み形を推理しよう。

追加ヒント

 歩の王手3連発で決まり。

推理将棋118-1 解答

▲76歩 △42玉 ▲33角不成 △同玉 ▲26歩 △24玉
▲25歩 △15玉 ▲16歩 △14玉 ▲15歩 まで11手

(条件)
・11手で詰んだ
・後手は1枚の駒しか動かさなかった(2手目△42玉、4手目△33同玉、6手目△24玉、8手目△15玉、10手目△14玉)
・王手4回(3手目▲33角不成、7手目▲25歩、9手目▲16歩、11手目▲15歩)
・成る手なし

後手の着手が1枚だけとなると、詰まされるために詰み位置へ移動して行く玉です。後手は他の駒を動かして玉の退路封鎖の協力手を指すことができないので、王手によって戻ることができない状況で隅か端へ行くことになります。

隅へ行くには22の角とか82の飛が邪魔ですし、1段目の銀や金があると詰ませにくいので、正解は中段の端です。しかし、玉の着手だけでは中段へ出るための歩突きができませんので、先手が角を捨てて中段への出口を提供します。では、端と言っても1筋でしょうか、9筋でしょうか?

9筋へ行って詰まれた局面が参考1図ですが、成る手なしと王手4回をクリアしていますが15手も掛かっています。手数が長くなった原因のひとつは▲85歩を守るための▲76歩、▲77桂の2手が必要だったからです。

参考1図の手順
▲76歩、△52玉、▲55角、△62玉、▲73角不成、△同玉、
▲77桂、△84玉、▲86歩、△95玉、▲96歩、△84玉、
▲85歩、△94玉、▲95歩

となると、後手玉が向かうのは1筋です。△14玉で詰まされる際、▲15歩は香で支えられ、▲25歩は飛で支えられてられているので11手で詰ますことができます。

既出作品は66-1DD++作「居玉は避けよというけれど」でした。

それではみなさんの短評をどうぞ。

(短評)

原岡望(作者)「詰工房で思い付きました。問題文の見事さに感嘆しました。」

Pontamon「既出手順とのことですが浮かばず、結局最後の解図になりました。66-1はまだ推理将棋に出会う前。昨年の年賀推理作品では紛れ筋として検討していたのに完全に忘れてました。」

NNN「慣れてこのパターンかと予想できたので簡単でした。」

■端玉を歩突きで仕留める定番手順。

小山邦明「歩突きで詰ます事ができるのですね。」

■既出作以外にも、14玉を15歩の歩突きで詰める作品では、33-2けいたん作「いちご白書」109-3Pontamon作「地味な指し初め」があります。

RINTARO「ヒントで詰め上がり図が分かった。初級はこれくらいがいいです。」

斧間徳子「客寄せに相応しい素直な問題。」

■簡単だったという感想と…

S.Kimura「答えが分からなくて,やむなく過去問を探しました.角と銀で詰まそうとしていたので,この発想は浮かびませんでした.」

山下誠「歩で詰めるとは全くの想定外でした。最終ヒントがなければお手上げ。」

諏訪冬葉「ヒントを見るまでこの手順を忘れていました。」

■難しかったという感想。体調や相性も解図に関係あるようです。

小木敏弘「勇敢な王の上部進出も、飛香の射程圏で仕留められました。」

■最初から紐が付いている危険地帯へ出ていく玉が悪い?

飯山修「作者が増えることは大歓迎」

■投稿の常連さんがもっと増えて欲しいです。

桝彰介「優しかったので、今回唯一解けました。」

ほっと「成る手なしならこの展開。」

リーグ戦ファン「この筋は、攻め方が手余りの上に10手で詰む形で、どう条件付けするかを昔よく考えてましたので瞬殺。なるほど、11手で王手4回ですか。巧みです。」

占魚亭「条件から後手の駒は玉しか考えられないので易しい。」

正解:18名

  Pontamon  NNNさん  小山邦明さん  RINTAROさん  斧間徳子さん
  S.Kimuraさん  山下誠さん  小木敏弘さん  Miyaさん  飯山修さん
  原岡望さん  桝彰介さん  ほっとさん  キリギリスさん
  リーグ戦ファンさん  はなさかしろうさん  占魚亭さん  諏訪冬葉さん

(当選者は全題の解答発表後に発表)

カテゴリ: 将棋一般

富士通杯

将棋雑記帳 - 火, 09/17/2019 - 06:59
昨日は日帰り東京出張。主な目的は富士通杯学生将棋団体戦の取材、挨拶等だが、来年の理事会日程やR選手権運営に関する相談などもあり、メールや電話ではとても対処しきれない。<br /><br />富士通杯の結果は東大が数年ぶりの優勝。2位の立命館とは実に勝ち数1の差で、学生将棋の実力が拮抗していることの現れであろう。早稲田大学は連覇を逃したが、これも大学将棋のレベルの高さを表している。<br /><br />終了後はアマレンとして挨拶の要求があり、学生将棋の拮抗とレベルの高さを感じたままに話した。アマレンの機関誌で大きく取り上げるのは11月号になるが、こちらも若者の戦いの結果と棋譜を掲載するのは大変楽しみ。次もまた熱戦を観戦させてほしい。<a name="more"></a>
カテゴリ: 将棋一般

教室日記 9月15日

ちゅう太ブログ(上野裕和) - 月, 09/16/2019 - 15:28
本日の講義のテーマ、まず級位者クラスは「歩の攻め手筋」でした。 歩は、将棋の駒の中で最も働きが弱いのですが、 この歩をうまく使うことでグッと強くなります。 という訳で、代表的な歩の使い方である、 「垂れ歩」「叩きの歩」「合わせの歩」「焦点の歩」の基本...
カテゴリ: 棋士

詰将棋メモ(2019年9月16日)

詰将棋メモ - 月, 09/16/2019 - 14:17
ネット詰棋界
注目情報
詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  Shogi.io
 毎日の一手詰め  大逆転将棋倶楽部  COBIN
 ストンリバーの日記  Onsite Fairy Mate

連載 出題中 詰将棋イベント
(9月)

 28日(土) 詰工房 東京
 29日(日) 青い鳥オフ会 東京

カテゴリ: 将棋一般

JT杯2回戦、羽生九段戦。

渡辺明ブログ - 月, 09/16/2019 - 13:36
桂損ながら攻めの形が作れてまずまずと思っていましたが、図からの△61飛は厳しさを欠きました。後に▲72銀から飛車が詰んでしまい、入玉を巡る攻防に。 入玉されそうな局面が続きましたが、図から△85金が手筋で入玉阻止の形が見えてきました。▲85同玉△73金▲同成...
カテゴリ: 棋士

詰将棋メモ(2019年9月15日)

詰将棋メモ - 日, 09/15/2019 - 21:31
ネット詰棋界
注目情報
今日のおもちゃ箱 詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  Shogi.io
 毎日の一手詰め  大逆転将棋倶楽部  COBIN
 ムネトキ  伊達の将棋愛好家  Onsite Fairy Mate

今週の詰将棋 連載 出題中 詰将棋イベント
(9月)

 15日(日) 香龍会 名古屋
 28日(土) 詰工房 東京
 29日(日) 青い鳥オフ会 東京

カテゴリ: 将棋一般

四国へ。

渡辺明ブログ - 日, 09/15/2019 - 08:14
昨日の対局後は広島から高松に移動しました。 今日はうどん、こんぴらさん、高知競馬という予定です。 昨日の解説は明日の夕方以降になりますが、ご了承下さい。
カテゴリ: 棋士

詰将棋メモ(2019年9月14日)

詰将棋メモ - 土, 09/14/2019 - 13:57
ネット詰棋界
注目情報
詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  Shogi.io
 毎日の一手詰め  大逆転将棋倶楽部  佐伯九段将棋サロン
 モンテのブログ   Onsite Fairy Mate

今週の詰将棋 連載 出題中 将棋ソフト 詰将棋イベント
(9月)

 15日(日) 香龍会 名古屋
 28日(土) 詰工房 東京
 29日(日) 青い鳥オフ会 東京

カテゴリ: 将棋一般

9/12 古森四段戦

瀬川晶司のシャララ日記 - 金, 09/13/2019 - 16:47
<br />僕の後手でした。対三間飛車の戦型に。<br /><br />やや作戦負けで苦しい展開に。耐えて一瞬チャンスが来たのですが、掴めず。<br /><br />残念ながら負けとなりました。タピオカ頼む余裕もありませんでした。<br /><br />これで順位戦は1勝3敗。苦しい状況ですがまだ先は長いです。<br /><br />気を取り直してまた頑張ります!<br /><br /><a name="more"></a>
カテゴリ: 棋士

明日対局。

渡辺明ブログ - 金, 09/13/2019 - 16:07
明日14日(土)はJT杯2回戦、羽生九段戦。 詳細はこちら 対局は15:10開演予定 Abema TVでの中継
カテゴリ: 棋士

推理将棋第120回出題(10月10日まで)

詰将棋メモ - 金, 09/13/2019 - 01:10

[2019年9月17日最終更新]

120-3余詰修正

120-3について、斧間徳子さんから余詰のご指摘をいただきました。粗検深くお詫び申し上げます。次のように条件を変更して修正といたします。

修正前:
(条件)
・6手目は角を取る手

修正後:
(条件)
・6手目は歩頭の角を取る手

なお、解答につきましては元の条件を満たしていれば正解とさせていただきます。
(9月17日 Pontamon)

将棋についての話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル、推理将棋の第120回出題です。はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

解答、感想はメールで2019年10月10日までにTETSUまで (omochabako@nifty.com) メールの題名は「推理将棋第120回解答」でお願いします。 解答者全員の中から抽選で1名に賞品リストからどれでも一つご希望のものをプレゼント! 1題でも解けたらぜひご解答ください。

推理将棋第120回出題  担当 Pontamon

第120回は新旧の担当からの出題です。

初級は新担当からの8手詰め。

中級は前担当のNAOさんからの9手詰めです。初級にどうぞとのことですが1条件なので中級としました。

上級は初代担当のミニベロさんからの12手詰めですが会話は無く「角にまつわる123問題」というタイトル。第36回の出題を見ると「〇手目は〇〇〇」という書式の4条件で9手詰めを出題する形式を「94問題」と命名したのがミニベロさんとのことです。今回は12手詰をこの書式の3条件にしたので「123問題」ということなのでしょう。

■本出題

■締め切り前ヒント (10月3日頃 Pontamon)

120-1 初級 Pontamon 作  同歩があった  8手

「これが8手で詰めた時の棋譜だよ」
「同歩なんて手があったんだ」

(条件)

  • 8手で詰み
  • 同歩の着手があった

120-2 中級 NAO 作   右へ倣え    9手

「9手で詰まして勝ったんだって?」
「うん。この将棋、右の付く手が3手続いたよ」

(条件)

  • 9手で詰んだ
  • 棋譜表記で右の付く手が3手続いた

120-3 上級 ミニベロ 作  角にまつわる123問題 12手

12手詰 3条件です。

(条件)

  • 6手目は歩頭の角を取る手
  • 11手目は歩頭に角不成
  • 12手目の両王手で詰み

推理将棋の問題も募集しています

このコーナーで出題する問題を募集します。入門用の易しい問題を歓迎。作者名、問題、解答、狙いなどを記入して「推理将棋投稿」の題名でTETSUにメール(omochabako@nifty.com)してください。

カテゴリ: 将棋一般